シミに効果なし?ちふれの美白うるおいジェルの口コミ【オールインワン】

オールインワンジェルでも人気アイテムの一つがちふれです。

その中で今回は美白うるおいジェルを購入してみたので私が感じた体感と効果、成分の安全性についての評価をお伝えしたいと思います。

項目 詳細
商品ランク Cランク

当サイト「オールインワンジェルの達人」では元美容部員の編集長がオールインワン化粧品をSS~Dでランク分けをしています。

オールインワンジェル総合ランキングを見てみる

オールインワンジェルプチプラランキングを見てみる

オールインワンジェル美白ランキングを見てみる

成分  2.5
安全性  3.5
機能性  3.5
コスパ  4.5
うるおい・保湿  2.0
シミ・美白  3.5
年齢肌  1.0
毛穴  1.5
使い心地 軽め・さっぱり・べとつく
おすすめの肌質 普通肌
内容量 108g
価格 1,188円
機能 化粧水、美容液、乳液、クリーム、パック、化粧下地(6役)
セールスポイント 低価格ながらトラネキサム酸配合の医薬部外品
おすすめする人 プチプラで美白をしたい人
編集部からの評価
ちふれの美白うるおいジェルはCランクのオールインワン化粧品です。安いながらも美白有効成分としてトラネキサム酸が入っていてコスパはとても良いですね。ただ、結構べたつく上に保湿力もあまり高くないので好みが分かれる使用感になっています。

 

→ ちふれ美白うるおいジェルの動画解説を見てみる

実際にちふれの美白うるおいジェルを購入してみました

ちふれの美白うるおいジェルを近所のドラッグストアで購入しました。

容器は、シンプルなジャータイプで、容量は108gです。

このシリーズは量がたっぷりなのでお得感がありますね。

中身は、ぷるんとした乳白色のジェルです。

一回の使用量はパール粒2個分。

手の甲に伸ばした感触は、ジェルが軽く伸びていきました。

その後、実際に顔に乗せてみたところ、塗った直後にペタペタと肌に貼りつく感じがして、ちょっと好みが分かれる感じの使用感になっています。

私はあまり好みではないです。。

続いて、ちふれの美白うるおいジェルが、どれくらい水分と油分を与えてくれるか調べるために、水分チェッカーでお肌の水分量と皮脂量の推移を調べてみました。

まず、つける前の数字ですが、以下のようになっていました。

  • 水分量:32%(とても少ない)
  • 皮脂量:5段階中の1(とても少ない)

肌に乗せてなじんだ直後は以下のように変化しました。

  • 水分量:42%(普通)
  • 皮脂:5段階中の5(とても多い)

肌表面がべとつく感じがしたな。と感じましたが、予想通り皮脂量がマックスまで増えてました。

1時間後に再度、水分量と皮脂量を確かめてみると以下のようになっていました。

  • 水分量:38%(普通)
  • 皮脂:5段階中の4(多い)

1時間経過後、肌表面のベタベタが時間の経過とともに、肌の乾燥が始まってきました。

感覚的に言うと、表面はべとつくものの肌の内側はうるおいがない感じでしたね。

ちふれの美白うるおいジェルの使い方

○洗顔の後、適量(真珠粒2個大)を手に取り、やさしく顔全体にのばし、なじませればOKです。

 

(メイクの前は、少量でお使いいただくことをおすすめします)

 

○パックとしてもお使いいただけます。

 

洗顔のあと、適量(さくらんぼ2個大)を手にとり、顔全体に広げます。3〜5分後ティッシュペーパーで軽くおさえるようにして、拭き取ってください。

【動画解説】ちふれの美白うるおいジェルを試して分かったこと

容器の使いやすさや衛生面

容器は、プラスチックのジャータイプで、シンプルなデザインでした。

肌ざわりや香り

肌にのせたテクスチャは、すっと軽く伸びた感じでした。

香りはほのかに成分の香りがしましたが、特に気にならなかったです。

刺激など出ないか

つけた後、特に刺激なども感じず問題なく使うことができました。

ベタつきなど使用感

つけた直後肌にペタペタ貼りつく感じがしました。

結構好みが分かれるかもしれません。

保湿感

1時間経過したら、肌が乾燥してきました。

表面はべとつくが、内側は潤わない感じです。

肌への浸透力

肌への浸透は7分くらいでしたのでやや時間がかかりましたね。

また、オールインワンジェルが肌に入っていった後に乾燥が少し気になりました。

モロモロが出るか

モロモロというのは消しゴムのカスみたいな化粧品のカスのことです。

朝は量をパール粒1個に減らし、顔に伸ばして10分後にメイクをしたところ、モロモロは出ませんでした。

使用後に感じた美肌効果

ちふれ美白うるおいジェルは一般的なオールインワンジェルと比べてちょっと乾燥しがちかな?って思いました。

ちふれ美白うるおいジェルはつけたてはベタベタで、時間が経つとパサパサなので、わたし個人的には美肌効果は感じられませんでした。

有効成分としてトラネキサム酸が入っているので美白効果はあるのですが、保湿力については微妙ですので乾燥肌やインナードライの人は注意が必要です。

以上が私の個人的な感想となります。

 

私は30代後半で混合肌・インナードライ肌なので、とにかく肌の内側が乾燥して、肌の表面は脂浮きして、ベタつきが気になってしまう厄介な肌質です。

 

オイル系成分が多くてもダメで保水力が高い商品が好みという感じです。

 

そんな私の肌で感じた感想なので基本的に辛口になりやすいですし、思いっきり個人の主観も入っています。

 

ちふれ美白うるおいジェルは、肌への浸透力は優れていますが保湿力は平均レベルより低い印象です。

美白が目的であれば値段が安いので悪くないものの保湿力は期待できませんので乾燥肌やインナードライの人は注意が必要です。

 

客観的な情報については成分解析などもしていますので、引き続きお読み頂けたらと思います。

ちふれの美白うるおいジェルの効果と安全性や副作用について成分解析

それでは、次にちふれの美白うるおいジェルの成分で期待できる効果と安全性や副作用の危険性について見ていきましょう。

当サイトの基準で医薬部外品としての有効成分は紫美肌に良い成分は青やや危険な成分は赤で記載しています。

トラネキサム酸、濃グリセリン、BG、トレハロース、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、油溶性甘草エキス(2)、トリ2-エチルヘキサン酸グリセリル、メチルフェニルポリシロキサン、アルギニン、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体、メチルパラベン、モノミリスチン酸デカグリセリル、EDTA-2Na、精製水

美白うるおいジェルは全成分の分量も表示されています。

表示名称 表示分量
トラネキサム酸 2.00%
グリセリン 8.56%
BG 6.10%
トレハロース 0.23%
ヒアルロン酸ナトリウム(2) 0.05%
油溶性甘草エキス(2) 0.01%
トリ2-エチルヘキサン酸グリセリル 0.60%
メチルフェニルポリシロキサン 0.50%
アルギニン 0.70%
ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油 0.60%
アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体 適量
メチルパラベン 0.20%
モノミリスチン酸デカグリセリル 0.16%
EDTA-2Na 0.01%
精製水 全量を100%とする

美白うるおいジェルの中に入っている成分で毒性があるとされるのはメチルパラベンですね。

ただ、この成分でも500人に1人の割合で刺激が出るくらいなので大半の人は美白うるおいジェルを使っても刺激など全く出ることなく安全に使えるかなと思います。

注目の成分を見ていきましょう。

有効成分

成分 安全性 効果
トラネキサム酸 美白

トラネキサム酸が美白有効成分として配合されています。

シミなどが出来る際の原因として、紫外線などを浴びた際に「メラニンを作りなさい」という情報が肌に送られてその結果、メラニン色素が出来てシミになります。

トラネキサム酸はこの情報を遮断してしまうことでシミのもとになるメラニンが新しく作られるのを防ぐ働きがあります。

ですので、既にできたシミを消すというよりはどちらかというと予防効果が大きい成分になります。

美肌効果が期待できる成分

成分 安全性 期待できる役割
トレハロース 保湿
ヒアルロン酸ナトリウム(2) 保湿
油溶性甘草エキス(2) 抗炎症

トレハロース

復活草と呼ばれる草や乾燥しいたけなどに含まれる成分として知られています。

復活草や乾燥しいたけは少しの水で干からびた状態から元の状態に戻りますがトレハロースの吸水力によるものだと考えられていて、優れた保水効果が期待できる成分になっています。

ヒアルロン酸

ヒアルロン酸は定番の保湿成分ですね。

1gで6リットルもの水分を保持できることで知られていて優れた保水力があります。

油溶性甘草エキス

甘草エキスは漢方薬などにも使われる成分で優れた抗炎症効果が期待できます。

ですので、肌荒れやニキビ、かぶれなどにおすすめです。

また、甘草はチロシナーゼというメラニンのもとになる酵素の働きを阻害する効果があるので、シミなどの予防にも優れた効果が期待できます。

副作用の危険性

次に副作用が気になる成分について見ていきましょう。

成分 安全性 期待できる役割
油溶性甘草エキス(2) 抗炎症
メチルパラベン 防腐剤

油溶性甘草エキス

ほとんどの人は全く刺激など出ない安全な成分ですが、ごくまれにチクチク感や燃焼感が出る場合があります。

メチルパラベン

防腐剤として配合されています。

おおよそ500人に1人くらいの割合で刺激などが出るとされているので肌が弱い人や炎症などがある人は念のため注意が必要です。

編集部からの評価
ちふれ美白うるおいジェルは低価格ながらもトラネキサム酸配合の医薬部外品なのでお得感がありますね。

 

トラネキサム酸はシミの原因にアプローチできる成分なのでシミ予防に優れた効果が期待できると言えるでしょう。

 

美白系のオールインワンジェルにありがちなのですが保湿力は高くないので、物足りない場合は別途化粧水やクリームなどが必要かもしれません。

ちふれの美白うるおいジェルの口コミと評判ってどうなの?

続いてはうるおいジェルの口コミを紹介します。本記事で掲載する口コミは全て、アットコスメやTwitterなどの各種SNS、Yahoo知恵袋やQ&Aサイトなど出どころがはっきりしている口コミのみを掲載しています。

良い口コミ

2か月半使ってみての実感。

肌がワントーン上がりました。

少し明るめかな・・・っと感じていたファンデが違和感なくなってる。

美白の効果はある・・・とみた。

出典:アットコスメ

プチプラですが安心して使える大好きなちふれ。あまり効果は期待していませんでしたが顔がパッと明るくなった感じはあります!この価格なのにしっかり効果が出てありがたいです^^

出典:アットコスメ

敏感肌の私でも刺激なく使えるオールインワンのひとつです。
美白成分入りのものは刺激があるものが多い中、ちふれさんは平気でした。
低価格なのも魅力的で、ガンガン使用できるので、もう何度もリピートしてます。
デコルテまで塗っています。

出典:アットコスメ

つける量が少ないとちょっと乾燥が気になりますが、たっぷり塗ると良い感じです。夜はたっぷり、パックのようにすると朝もしっとりしています。

出典:アットコスメ

悪い口コミ

ベタつくのに潤わない。多めにつけるとベタベタして大変です。私には合いませんでした(TT)

出典:アットコスメ

「美白」を謳っている割には、その効果は全くなし。
ニキビ跡の色素沈着が増えていく一方。
使い心地も、少量ずつ手のひらで温めてから塗っていましたが、べたつき感がすごすぎて、メイクする前にはとてもじゃないけど使えない。
これだけでは正直心もとないですかね。化粧水つけてからじゃないと。
目の下のうるおい感が、使用前より落ちた感じになりました。
表面がべたつくだけで、肌に浸透している感じは全くありません。
「安かろう、悪かろう」の典型だと思いました。

出典:アットコスメ

美白も保湿も出来るなんて贅沢だなと思って購入。

とても安くリーズナブルでお肌に優しいのは嬉しいのですが、2コ使い切ってもとくに美白効果を感じられてないです。
保湿はそんなにあるとはいえず、普通だと思いました。

出典:アットコスメ

美白にできていいじゃん!!って思って買ってみましたがちょっと期待はずれ。
値段を加味しても全然潤ってる感じがありません。
ちょうど、顔の上で浮いている感じ。

出典:アットコスメ

ちふれの美白うるおいジェルの口コミと評価まとめ

ちふれの美白うるおいジェルの口コミをリサーチしたところ結構評価が分かれている印象を受けました。

良い口コミとしては「肌が明るくなった」「たっぷり使えてコスパが良い」「敏感肌でも使えた」という意見が目立ちました。

一方で悪い口コミとしては「美白効果がない」「べたつきが気になる」「保湿力が物足りない」という意見が多かったです。

美白効果にしろ保湿力にしろ結構使う人の年代や肌質などで意見が分かれていましたね。

結構、べたべたするテクスチャーなので脂性肌やインナードライの人は使用感があまり良くないかもしれません。

特にインナードライの人は口コミでも酷評をしている人が多かったですが、肌の内側にうるおいがないのにベタベタ感ばかり感じる可能性もあるので避けた方が無難かなと思います。

美白については有効成分としてトラネキサム酸が入っているので一定の効果は期待できるかと思います。

ただ、短期的に劇的な効果があるわけではないのである程度の期間を継続して使うのがおすすめです。

トラネキサム酸配合の美白化粧品としてコスパが良いのは事実なので使用感などが合えば優れた美白化粧品だと言えるでしょう。

【最安値は?】市販・Amazon・楽天を比較

美白うるおいジェルはどこで購入するのが一番安いのか、市販・Amazon・楽天を比較しました。

市販 Amazon 楽天
値段 1,188円 1,680円 1,160円
送料 400円 380円

ちふれの美白うるおいジェルはドラッグストアやマツキヨ、ドン・キホーテなど市販で販売されている商品です。

市販にしろネットショップにしろお店によって値段はまちまちなので参考価格となります。

いずれにせよ、Amazonや楽天で購入する方が送料などを含めて割高になるので市販で購入するのがおすすめです。

ちふれの美白うるおいジェルとうるおいジェルの比較

ちふれには美白うるおいジェルとは別にうるおいジェルという商品もあるので比較しておきましょう。

美白うるおいジェル うるおいジェル
値段 1,188円 864円
悩み 美白 乾燥
使い心地 軽め・しっとり・ベタつく 軽め・しっとり・ベタつく
成分の違い トラネキサム酸配合(美白成分) 加水分解ヒアルロン酸配合(保湿成分)
特徴 美白対策したい人向け 乾燥している人向け

成分としては微妙に違うのですが、美白うるおいジェルはトラネキサム酸が配合されていて、その代わりに加水分解ヒアルロン酸(ナノヒアルロン酸)が入っていないという点があげられます。

うるおいジェルの方が少しだけ保湿力が高くなっている、という感じですね。

美白効果を期待したい場合は美白うるおいジェルの方がおすすめですし、保湿重視の場合はうるおいジェルの方がおすすめです。

編集部からの評価
美白うるおいジェルと通常のうるおいジェルは成分的にもほとんど同じなので自分の悩みに応じてどちらを選ぶか決めるのがおすすめです。

ちふれのうるおいジェルのQ&A

化粧下地の機能が入っていますが夜は使わないほうがいいでしょうか?

夜に使用することも可能です。

塗っても乾燥する場合の対処法はどうしたら良いでしょうか?

気になる箇所を重ね塗りするのがおすすめです。他の化粧品との併用も問題ないので必要に応じて化粧水などを追加しても構いません。

モロモロが出ないようにするにはどうしたら良いでしょうか?

1回の使用量が多すぎる事で残った成分が乾燥してモロモロになります。ですので、気持ち少な目に使うようにするとモロモロが出にくくなります。また、他の化粧品と混ざらないように時間を空けるのもモロモロを防ぐには大事です。

量が多いので顔以外にも身体やハンドクリームとして使っても構いませんか?

問題ありません。

敏感肌でも使えますか?

成分がシンプルなので敏感肌にも使いやすいです。ただ、刺激になる可能性がある成分も入っているのでパッチテストをするのがおすすめです。

アトピー肌でも使えますか?

大半の人は問題なく使えます。ただ、炎症がある場合刺激が出る可能性がゼロではないのでパッチテストをしてから使うのがおすすめです。

毛穴の悩みにおすすめできますか?

特別な効果はありませんが、保湿されることで引き締め効果が期待できます。

ほうれい線やしわへの効果は期待できますか?

期待できません。

ニキビに効果は期待できますか?

抗炎症成分が入っているので多少の効果が期待できます。

ニキビ跡に効果は期待できますか?

ニキビ跡が薄くなる効果が期待できます。

妊婦でも使えますか?

妊婦に副作用がある成分は特に配合されていないですが、念のためかかりつけの医に相談するのがおすすめです。

男性でも使えますか?

男性でも問題なく使うことができます。

まとめ

最後にちふれの美白うるおいジェルの特徴を再度おさらいしておきます。

  • トラネキサム酸配合の医薬部外品としては非常にコスパが良い
  • 保湿力はあまり高くない
  • 人によってベトつきを感じる
  • 保湿力重視の場合はちふれのうるおいジェルの方がおすすめ

ちふれの美白うるおいジェルの基本情報

販売元 株式会社ちふれ化粧品
正式商品名 美白うるおいジェル
値段 1,188円
分量 108g
URL https://www.chifure.co.jp/
 

追伸



当サイトは元美容部員の編集長が100種類以上のオールインワンジェルを実際に使った上で運営しています。

その上で、おすすめのオールインワンジェルランキングを公開したり「あなたに合ったオールインワンジェルが分かるカンタン診断」もご案内しています。

ぜひ、各ランキングの記事を読んだり、あなたにあったオールインワンジェル診断を受けてみてください。

悩み別のおすすめオールインワンジェルランキング

目的別のおすすめオールインワンジェルランキング

年代別のおすすめオールインワンジェルランキング

自分にあったオールインワンジェルを見つける簡単アンケート診断

診断を受ける場合は以下をクリック↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です