シミに効果なし?肌ラボ極潤美白パーフェクトゲルの口コミ【ホワイトトラネキサム酸配合】

今回試してみたオールインワンジェルがロート製薬の肌ラボ極潤美白パーフェクトゲルです。

この記事では実際に使って感じた体感や効果と成分の安全性についてお伝えしたいと思います。

項目 詳細
商品ランク Cランク

当サイト「オールインワンジェルの達人」では元美容部員の編集長がオールインワン化粧品をSS~Dでランク分けをしています。

オールインワンジェル総合ランキングを見てみる

オールインワンジェルプチプラランキングを見てみる

オールインワンジェル美白ランキングを見てみる

成分  2.5
安全性  3.0
機能性  3.0
コスパ  4.0
うるおい・保湿  3.5
シミ・美白  3.5
年齢肌  1.5
毛穴  2.5
使い心地 軽め・さっぱり・ベタつく
おすすめの肌質 普通肌、乾燥肌
内容量 100g
価格 1,479円
機能 化粧水、美容液、乳液、クリーム、パック(5役)
セールスポイント 低価格ながら美白有効成分のホワイトトラネキサム酸配合
おすすめする人 プチプラで美白ケアをしたい人
編集部からの評価
肌ラボ極潤美白パーフェクトゲルはCランクのオールインワン化粧品です。低価格ながらホワイトトラネキサム酸が有効成分として配合されていて美白効果があります。保湿力も平均レベルはありますが、べとつくので好みが分かれやすいです。肌に合わない人もちらほらいるのでパッチテストをするのがおすすめ。

 

→ 肌ラボ極潤美白パーフェクトゲルの動画解説を見てみる

実際に肌ラボ極潤美白パーフェクトゲルを購入してみました

肌ラボ極潤美白パーフェクトゲルを近所のドラッグストアで購入しました。

容器は、シンプルなジャータイプで、容量は100gです。

量が多いので、たっぷりと使えます。

中身は、ぷるんとした乳白色のジェルです。

一回の使用量はさくらんぼ粒くらいです。

さっぱりとしたジェルで手の甲に乗せると、軽く広がっていきました。

実際に顔に乗せた感想として、塗った感触は、しっとりした感じがしましたが、少しペタつきが気になりました。

保湿力は比較的あるという感じです。

肝心の美白効果はトラネキサム酸配合ですがどちらかというとシミが薄くなっていくというよりは予防効果が期待できる成分だと言えますね。

肌ラボ極潤美白パーフェクトゲルがどれくらい水分と油分を与えてくれるか調べるために、水分チェッカーでお肌の水分量と皮脂量の推移を調べてみました。

まず、つける前の数字ですが、以下のようになっていました。

  • 水分量:32%(とても少ない)
  • 皮脂量:5段階中の1(とても少ない)

肌に乗せてなじんだ直後は以下のように変化しました。

  • 水分量:45%(多い)
  • 皮脂:5段階中の4(多い)

水分量と皮脂量がバランスよく上がりました。

1時間後に再度、水分量と皮脂量を確かめてみると以下のようになっていました。

  • 水分量:42%(普通)
  • 皮脂:5段階中の5(とても多い)

1時間経過後、皮脂量は上がりました。これは私自身の皮脂が出てきて上がったんだと思います。

保湿感に関しては、ある程度ありました。

肌ラボ極潤美白パーフェクトゲルの使い方

・朝晩の洗顔後、適量をとり、お肌にやさしくのばしてください。

 

・クリームやパック効果を出すために製剤が濃厚になっています。そのため、メイクをする際は、ティッシュで押さえる、又は時間をおいてからメイクをするのがオススメです。

【動画解説】肌ラボ極潤美白パーフェクトゲルを試して分かったこと

容器の使いやすさや衛生面

容器は、プラスチックのジャータイプで、いたってシンプルな回して開けるタイプでした。

ジェルを取るヘラは付属されていませんでした。

ジャータイプは直接指を入れると雑菌が繁殖しますので、お手持ちのヘラを使ってジェルを取ることをお勧めします。

肌ざわりや香り

テクスチャはしっとりとしつつも軽めだったのですが、浸透後肌がベタベタした感じがしました。

香りはほのかに成分の香りもほとんどなく、気になりませんでした。

刺激など出ないか

つけた後、特に刺激なども感じず問題なく使うことができました。

ベタつきなど使用感

軽めのテクスチャですが、肌に乗せると予想以上にしっとりして保湿感はありました。

手を当てると肌にペタっとくっつく感じで、脂浮きしやすい私としましては、ちょっとベタつき感が気になり使用感は微妙でした。

保湿感

保湿感は1時間経過してもありました。

ずっと肌表面がぺったりしていたので、保湿感のキープ力はあると思います。

肌への浸透力

肌への浸透はつけてから7分くらいでした。

塗った直後、軽く伸びていき、浸透感は良かったです。

ただ、時間が経過しても肌表面に保湿成分が肌に残ってペトペトしている感覚がありました。

肌の内側はある程度保湿され、肌表面はベタつくという感じです。

モロモロが出るか

モロモロというのは消しゴムのカスみたいな化粧品のカスのことです。

朝は量を減らし、さくらんぼ小くらいの量を顔に伸ばして10分後にメイクをしたところ、モロモロは出ませんでした。

ただ、モロモロは出なかったものの、ベタつきが肌表面に残っていて、化粧下地がヨレてしまったので、ティッシュオフしてメイクするなどの一工夫が必要かなと思いました。

使用後に感じた美肌効果

浸透力は一般的なオールインワンジェルと比べて平均レベルよりあると思います。

肌ラボ極潤美白パーフェクトゲルは低価格ながらもトラネキサム配合で美白の医薬部外品を使えるのは嬉しいところです。

トラネキサム酸は美白の定番成分でどちらかというとシミを消すよりもシミやそばかすの予防におすすめの成分です。

美白シリーズには珍しく保湿力が普通にはあるので、肌が乾燥していてシミなどの予防をしたい方にはオススメかと思います。

以上が私の個人的な感想となります。

 

私は30代後半で混合肌・インナードライ肌なので、とにかく肌の内側が乾燥して、肌の表面は脂浮きして、ベタつきが気になってしまう厄介な肌質です。

 

オイル系成分が多くてもダメで保水力が高い商品が好みという感じです。

 

そんな私の肌で感じた感想なので基本的に辛口になりやすいですし、思いっきり個人の主観も入っています。

 

肌ラボ極潤美白パーフェクトゲルは、肌への浸透力は優れていますが、浸透後ちょっとベタつきが気になりました。

 

脂性肌や肌表面がべたつきやすいインナードライ肌の人はやや使いにくいかもしれません。

 

値段が安いですがトラネキサム酸の美白効果はあるのでその点は安心して使えるかと思います。

 

客観的な情報については成分解析などもしていますので、引き続きお読み頂けたらと思います。

肌ラボ極潤美白パーフェクトゲルの効果と安全性や副作用について成分解析

それでは、次に肌ラボ極潤美白パーフェクトゲルの成分で期待できる効果と安全性や副作用の危険性について見ていきましょう。

当サイトの基準で医薬部外品としての有効成分は紫美肌に良い成分は青やや危険な成分は赤ちょっと気になる成分はオレンジで記載しています。

トラネキサム酸(ホワイトトラネキサム酸)ヒアルロン酸Na-2、加水分解ヒアルロン酸(ナノ化ヒアルロン酸)、3-O-エチルアスコルビン酸(ビタミンC誘導体)、d-δ-トコフェロール(ビタミンE)、濃グリセリン、ジグリセリン、DPG、ソルビット液、ペンチレングリコール、POE(17)POP(17)ブチルエーテル、(エイコサン二酸/テトラデカン二酸)デカグリセリル液、BG、コハク酸ジエトキシエチル、ポリオキシエチレンポリオキシプロピレングリセリルエーテル(24E.O.)(24P.O.)、シュガースクワラン、2-メタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン・メタクリル酸ブチル共重合体液、ワセリン、セタノール、ベヘニルアルコール、キサンタンガム、アクリル酸アルキル共重合体エマルション-2、カルボキシビニルポリマー、イソステアリン酸POE(20)ソルビタン、親油型ステアリン酸グリセリル、エデト酸塩、TEA、ピロ亜硫酸ナトリウム、フェノキシエタノール、ブチルカルバミン酸ヨウ化プロピニル、パラベン

毒性が高いとされるパラベンが入っているのが少し気になります。

肌が弱い人は念のためパッチテストをするのがおすすめですね。

注目の成分を見ていきましょう。

有効成分

成分 安全性 効果
トラネキサム酸(ホワイトトラネキサム酸) 美白

トラネキサム酸が美白有効成分として配合されています。

このシリーズではホワイトトラネキサム酸と呼ばれていますが通常のトラネキサム酸と同じです。

シミなどが出来る際の原因として、紫外線などを浴びた際に「メラニンを作りなさい」という情報が肌に送られてその結果、メラニン色素が出来てシミになります。

トラネキサム酸はこの情報を遮断してしまうことでシミのもとになるメラニンが新しく作られるのを防ぐ働きがあります。

ですので、既にできたシミを消すというよりはどちらかというと予防効果が大きい成分になります。

また、肌荒れ等にも優れた効果が期待できる成分ですね。

美肌効果が期待できる成分

成分 安全性 期待できる役割
ヒアルロン酸Na-2 保湿
加水分解ヒアルロン酸(ナノ化ヒアルロン酸) 保湿
3-O-エチルアスコルビン酸(ビタミンC誘導体) 抗酸化
d-δ-トコフェロール(ビタミンE) 抗酸化
シュガースクワラン 保湿(オイル)
2-メタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン・メタクリル酸ブチル共重合体液(リピジュア) 保湿

ヒアルロン酸

ヒアルロン酸は1gで6リットルもの水分を抱え込む性質がある優れた保湿成分です。

そのままだと分子が大きく肌の奥まで浸透しないので、ナノサイズにしたナノヒアルロン酸も配合されていますね。

ビタミンC誘導体

ビタミンC誘導体としてVCエチル(3-O-エチルアスコルビン酸)が入っています。

数あるビタミンC誘導体の中でも即効性と持続性が高い成分で美白有効成分としても承認を受けている成分です。

ここでは美白の有効成分ではないですが、優れた抗酸化力がありコラーゲンの生成をサポートしたり皮脂の調整などに効果が期待できます。毛穴にも良いですね。

トコフェロール

ビタミンEのことで優れた抗酸化力があり化粧品の酸化防止剤の働きもします。

スクワラン

人の肌にも存在する油分で肌によく馴染み、肌の水分蒸発を防ぐエモリエント効果が期待できます。

リピジュア

仰々しい成分ですが、医療の場面でも使われる成分で安全性は高いです。

優れた保湿力があります。

副作用の危険性

次に副作用が気になる成分について見ていきましょう。

成分 安全性 期待できる役割
ソルビット液 ベース成分、保湿剤
セタノール 乳化剤
TEA ph調整剤
フェノキシエタノール 防腐剤
パラベン 防腐剤

ソルビット液

化粧品のベースにもなる保湿剤として使われます。

安全性は問題ないもののややニキビができやすい成分になっています。

セタノール

乳化補助や感触調整などの目的で配合されます。

基本的には刺激などないですが、肌に炎症などがある人はごくまれにアレルギー反応がでる場合があります。

TEA

ph調整などに使われています。

肌に炎症がある人やアレルギーなどの場合、ごくまれに刺激が出る可能性があります。

フェノキシエタノール

防腐剤として使われています。

エタノールと名前が似ていますが別物の成分です。

肌に炎症がある人などが使うとごくまれに刺激が出る可能性があります。

パラベン

防腐剤として配合されています。

おおよそ500人に1人くらいの割合で刺激などが出るとされているので肌が弱い人や炎症などがある人は念のため注意が必要です。

編集部からの評価
肌ラボ極潤美白パーフェクトゲルは低価格ながらもトラネキサム酸配合の医薬部外品なのでお得感がありますね。それに加えてビタミンC誘導体も入っています。

 

美白化粧品でありながら保湿力もまぁまぁあると思います。

 

やや刺激が出やすい成分が多いのでパッチテストをしたうえで使うのがおすすめ。

肌ラボ極潤美白パーフェクトゲルの口コミと評判ってどうなの?

続いては肌ラボ極潤美白パーフェクトゲルの口コミを紹介します。本記事で掲載する口コミは全て、アットコスメやTwitterなどの各種SNS、Yahoo知恵袋やQ&Aサイトなど出どころがはっきりしている口コミのみを掲載しています。

良い口コミ

紫外線の強いこの時期なので購入してみました。
すぐに美白というわけではありませんが、肌は翌日までもちもちです。
ただ私はお化粧しないのでいいのですが、これを塗ったあとは少しべたつくのでファンデを塗るには不向きかもしれません。

出典:Amazon

こちらの商品を使い始めてから1年ほど経ちます。
使い心地は、とにかくベタベタします。肌への浸透は遅め。化粧のノリも悪いので、朝に使うのはおすすめしません。
ですが、夜たっぷりつけると私にとって最高のアイテムになります。浸透が遅い分肌に刺激を与えず優しく保湿してくれます。
夜用にたっぷりベタベタに使うのがおすすめ。

出典:Amazon

肌にすーっとはいっていって浸透もいいし、保湿がしっかりできました。美白効果は気持ちあるような、、というかんじなのでもうすこし続けてみます!!

出典:アットコスメ

母が首用に使っていたら綺麗に白くなったとのことで、私も使ってみました!
まだ使い始めて1週間ちょっとなので白くなったのかどうかはわかりませんが、保湿がしっかりされているのは感じます!あと少し毛穴が目立たなくなった気も….!
言葉が悪いとベタつくなのかな?肌に吸い付く感じで、私は割と好きです!
朝起きてもしっとりが続いてるのはこのパーフェクトゲルのおかげな気がします!
油断すると口周りの乾燥がひどいので、夜はこれでもか!というくらい保湿されてる感が好きです。なによりプチプラでこれは最高!

出典:アットコスメ

思ってたより皆、評価低くてビックリ。化粧水の後に使用していますが保湿力も高く、真っ赤になって乾燥で荒れていた肌も落ち着いているので抗炎症作用ってかいてあるからそのお陰もあるのかな?極潤の他のジェルも試しましたがこれが1番あっているようです。アクアレーベルやドクターシーラボのジェルも使ってみましたが、こちらがイチバンでした。強いて言えば美白効果は感じません。笑

出典:アットコスメ

悪い口コミ

保湿しているというより単にべたついているだけで翌朝もべたついたまま、乾燥肌ですが肌に吸収されてる感がまったくない。自分には向いてなかった。

出典:Amazon

すぐに化粧をするとかなり浮きます。なので夜だけにしています。潤うと言うよりは、塗った後表面が乾くと、手で触るとかなり吸い付く…と言うより張り付きます。少し痛いくらいに…
私の好みではありませんでした。

出典:Amazon

久々に合わない商品でした。使って2週間経ちましたが、ニキビが止まりません。ここ何年も出なかった場所にまでニキビが…使用を中止したいと思います(*_*)

出典:アットコスメ

基本どのスキンケアを使っても割となんでも合う肌のあたしですがこれはダメ、
使った次の日から肌荒れが止まらず
今まで周りからも肌がきれいとずっと言われてきたくらい肌には自信があったのに、
この商品のせいで結局皮膚科に行ってヒルドイドをもらわないといけないくらい
白ニキビもいっぱいできたし、なにより浸透しないです。ポロポロとカスみたいなのがおちてきます

出典:アットコスメ

子供が産まれてオールインワンを色々試していたので、リニューアルしたこちらを購入してみました。
顔全体に伸ばして手のひらで浸透させようとしましたが、肌に入っていく感じがせずベタベタのまま。量の問題かと思い、少なめで使用しても変わりませんでした。
どうしても浸透してる感じが無いと私は不安になります。

出典:アットコスメ

肌ラボ極潤美白パーフェクトゲルの口コミと評価まとめ

肌ラボ極潤美白パーフェクトゲルの口コミをリサーチしたところ色々な口コミがありました。

良い口コミとしては「保湿力があった」「肌荒れが落ち着いた」というような意見がありました。

特に保湿については好意見が多かったですね。

一方で悪い口コミとしては「とにかくべたつく」「肌に合わなかった」「肌に浸透しない」という意見が多かったです。

べたつきについてはかなりたくさんの意見がありましたね。

どちらかというと肌の表面に油分がたくさんある感じのジェルなので脂性肌やインナードライ肌の人はちょっと合わない人が多かった印象です。

また、肌に合わずニキビが出たり肌荒れになった人もいましたが成分的には刺激が出る可能性があるものも入っているので肌が弱い人は注意が必要かもしれません。

全体としてはやや辛口なコメントが多かった印象を受けました。

【最安値は?】市販・Amazon・楽天を比較

肌ラボ極潤美白パーフェクトゲルはどこで購入するのが一番安いのか、市販・Amazon・楽天を比較しました。

市販 Amazon 楽天
値段 1,479円 1,234円 1,167円
送料 400円 570円

肌ラボ極潤美白パーフェクトゲルはドラッグストアやマツキヨ、ドン・キホーテなど市販で販売されている商品です。

市販にしろネットショップにしろお店によって値段はまちまちなので参考価格となります。

いずれにせよ、Amazonや楽天で購入する方が送料などを含めて割高になるので市販で購入するのがおすすめです。

肌ラボ極潤美白パーフェクトゲルのQ&A

モロモロが出ないようにするにはどうしたら良いでしょうか?

使用量が多いとモロモロが出やすいです。モロモロが出る場合はティッシュオフをしたり使用量を減らして使うのがおすすめ。

敏感肌でも使えますか?

やや刺激になる成分が多いのでパッチテストをするのがおすすめです。

アトピー肌でも使えますか?

炎症がある場合刺激が出る可能性がゼロではないのでパッチテストをしてから使うのがおすすめです。

毛穴の悩みにおすすめできますか?

毛穴を引き締めて目立たなくさせる効果が期待できます。

ほうれい線やしわへの効果は期待できますか?

期待できません。

ニキビに効果は期待できますか?

抗炎症成分が入っているので多少の効果が期待できます。

ニキビ跡に効果は期待できますか?

ニキビ跡が薄くなる効果が期待できます。

妊婦でも使えますか?

妊婦に副作用がある成分は特に配合されていないですが、念のためかかりつけの医に相談するのがおすすめです。

男性でも使えますか?

男性でも問題なく使うことができます。

まとめ

最後に肌ラボ極潤美白パーフェクトゲルの特徴を再度おさらいしておきます。

  • トラネキサム酸配合の医薬部外品でコスパが良い
  • 既にできたシミを消すよりはどちらかというと予防に使える
  • べたつくので好みが分かれる
  • 美白オールインワンとしては保湿力はわりと高い
  • 肌への刺激になりやすい成分がやや多いので肌が弱い人は注意が必要
  • ニキビ肌の人にはあまりおすすめできない

肌ラボ極潤美白パーフェクトゲルの基本情報

販売元 ロート製薬株式会社
正式商品名 肌ラボ極潤美白パーフェクトゲル
値段 1,479円
分量 100g
URL https://jp.rohto.com/hadalabo/rich-gokujun-white/
 

追伸



当サイトは元美容部員の編集長が100種類以上のオールインワンジェルを実際に使った上で運営しています。

その上で、おすすめのオールインワンジェルランキングを公開したり「あなたに合ったオールインワンジェルが分かるカンタン診断」もご案内しています。

ぜひ、各ランキングの記事を読んだり、あなたにあったオールインワンジェル診断を受けてみてください。

悩み別のおすすめオールインワンジェルランキング

目的別のおすすめオールインワンジェルランキング

年代別のおすすめオールインワンジェルランキング

自分にあったオールインワンジェルを見つける簡単アンケート診断

診断を受ける場合は以下をクリック↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です