美白効果なし?肌ラボ極潤UVホワイトゲルの口コミ【日焼け止め】

今回は極潤のオールインワンジェルの中でもUVカットタイプのアイテムを試してみました。

それが、極潤UVホワイトゲルです。

この記事では実際に使ってみて感じた体感や効果と成分の安全性の評価についてお伝えしたいと思います。

項目 詳細
商品ランク Dランク

当サイト「オールインワンジェルの達人」では元美容部員の編集長がオールインワン化粧品をSS~Dでランク分けをしています。

オールインワンジェル総合ランキングを見てみる

オールインワンジェル朝向けランキングを見てみる

オールインワンジェル美白ランキングを見てみる

成分  2.0
安全性  2.5
機能性  4.0
コスパ  3.5
うるおい・保湿  2.0
シミ・美白  2.0
年齢肌  1.5
毛穴  2.0
使い心地 軽め・さっぱり・べとつかない
おすすめの肌質 普通肌
内容量 90g
価格 1,596円
機能 化粧水、美容液、乳液、クリーム、パック、化粧下地、UVカット(7役)
セールスポイント オールインワンジェルとしては珍しいUVカット機能付き、SPF50+ PA++++
おすすめする人 手軽に朝のスキンケアをしたい人。UVカット機能付きを求めている人。
編集部からの評価
肌ラボ極潤UVホワイトゲルはDランクのオールインワン化粧品です。UVカット機能がついているのは嬉しいですがその分、他の極潤シリーズより保湿力などは低く使用感は劣ります。美白効果があるわけでもないので、UVカットメインで使う感じのジェルになるかなと思います。

 

→ 肌ラボ極潤UVホワイトゲルの動画解説を見てみる

肌ラボ極潤UVホワイトゲルの使い方

極潤UVホワイトゲルを近所のドラッグストアで購入しました。

容器は、ジャータイプでシンプルなデザインです。

内容量は90gです。

中身は、真っ白い、ちょっとやわらかめのクリームです。

一回の使用量は、さくらんぼ粒くらい。

手に伸ばすと、ちょっとクリームの白さが残りました。

感触は、日焼け止め独特のパサパサとした乾燥感が感じられました。

実際顔に乗せた感想は、うーーーん・・・「これは普通の日焼け止め?!オールインワン感が全然感じられない」という感じでした。

極潤UVホワイトゲルがどれくらい水分と油分を与えてくれるか調べるために、水分チェッカーでお肌の水分量と皮脂量の推移を調べてみました。

まず、つける前の数字ですが、以下のようになっていました。

  • 水分量:32%(とても少ない)
  • 皮脂量:5段階中の1(とても少ない)

肌に乗せてなじんだ直後は以下のように変化しました。

  • 水分量:41%(普通)
  • 皮脂:5段階中の5(とても多い)

数値では、皮脂量が「とても多い」になってましたが、塗ってすぐに「あ、これはすぐに乾燥しそう・・・」と感じられる付け心地でした。

1時間後に再度、水分量と皮脂量を確かめてみると以下のようになっていました。

  • 水分量:39%(普通)
  • 皮脂:5段階中の4(多い)

1時間経過後、体感的に肌がパリパリして乾燥が始まってました。

率直な感想としてこれはオールインワンとしては、ちょっときついかもしれません。。

肌ラボ極潤UVホワイトゲルの使い方

○朝、洗顔の後、適量をとり、お肌にムラなくのばしてください。

 

○首や腕など全身のUV対策にもおすすめです。

 

○他のスキンケアアイテムとの併用もできます。

【動画解説】肌ラボ極潤UVホワイトゲルを試して分かったこと

容器の使いやすさや衛生面

容器はプラスチックのジャータイプで、定番の形ですね。

中身を取るスパチュラは付属されてませんでした。

肌ざわりや香り

肌ざわりは、やわらかめのクリームで、軽いテクスチャでした。

香りは、ほぼないのですが、日焼け止め臭が少し気になりました。

刺激など出ないか

つけた後、特に刺激なども感じず問題なく使うことができました。

ベタつきなど使用感

つけた直後、べたつきなどは感じませんでした。

保湿感

私個人的な体感ですと、つけた直後からすぐに肌の内側に入っていってしまって、保湿感は感じられませんでした。

つけてからすぐに肌がパサパサして乾燥しました。

肌への浸透力

肌への浸透はつけてから3分くらいでした。

塗ったあと、すぐに肌に入っていったので浸透力は良いですね。

ただ、残念ながらうるおい感は感じられませんでした。

モロモロが出るか

モロモロというのは消しゴムのカスみたいな化粧品のカスのことです。

さくらんぼ粒小を、顔に伸ばして10分後にメイクをしたところ、モロモロは出ませんでした。

使用後に感じた美肌効果

極潤UVホワイトゲルは一般的なオールインワンジェルと比べてちょっと乾燥しがちかな?って思いました。

つけてからすぐにパサパサな使用感ので、わたし個人的には美肌効果は感じられませんでした。

保湿力についてはかなり微妙ですので乾燥肌やインナードライの人は注意が必要です。

以上が私の個人的な感想となります。

 

私は30代後半で混合肌・インナードライ肌なので、とにかく肌の内側が乾燥して、肌の表面は脂浮きして、ベタつきが気になってしまう厄介な肌質です。

 

オイル系成分が多くてもダメで保水力が高い商品が好みという感じです。

 

そんな私の肌で感じた感想なので基本的に辛口になりやすいですし、思いっきり個人の主観も入っています。

 

極潤UVホワイトゲルは、保湿力がないので、せいぜい使えて普通肌の人くらいかな。という感じです。

 

乾燥肌や混合肌の人はかなり厳しいと思います。

脂性肌の人も逆に乾燥を招いてしまうケースもあるので注意が必要です。

 

客観的な情報については成分解析などもしていますので、引き続きお読み頂けたらと思います。

肌ラボ極潤UVホワイトゲルの効果と安全性や副作用について成分解析

それでは、次に肌ラボ極潤UVホワイトゲルの成分で期待できる効果と安全性や副作用の危険性について見ていきましょう。

当サイトの基準で美肌に良い成分は青UVカット効果が期待できる成分を緑やや危険な成分は赤で記載しています。

水、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、イソノナン酸イソノニル、ジメチコン、エタノール、BG、PEG-12ジメチコン、ペンチレングリコール、ポリシリコーン-15、ジメタクリル酸グリコールクロスポリマー、ビスエチルヘキシルオキシフェノールメトキシフェニルトリアジンリン酸アスコルビルMg(ビタミンC誘導体)、加水分解ヒアルロン酸、ヒアルロン酸Naジエチルアミノヒドロキシベンゾイル安息香酸ヘキシル、ポリシリコーン-13フェノキシエタノール、カルボマー、TEA、ポリスチレン、ポリビニルアルコール、ヒドロキシエチルセルロース、EDTA-2Na、ブチルカルバミン酸ヨウ化プロピニル、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、酸化チタン、アクリレーツコポリマーアンモニウム、含水シリカ、水酸化Al、ハイドロゲンジメチコン、メチルパラベン

全体としては美肌成分はほとんど入っていないのでUVカットメインのジェルのような印象を受けますね。

注目の成分を見ていきましょう。

美肌に良い成分

成分 安全性 期待できる役割
リン酸アスコルビルMg(ビタミンC誘導体) 抗酸化
加水分解ヒアルロン酸 保湿
ヒアルロン酸Na 保湿

ビタミンC誘導体

ビタミンC誘導体としてリン酸アスコルビルMgが入っていますね。

こちらは長時間じわじわ効果を発揮するのが特徴で優れた抗酸化力があります。

コラーゲンの生成を促して肌にハリを出す効果などが期待できます。

美白有効成分としても使われメラニンの生成を抑える働きもありますが、ここでは有効成分ではないので配合量はそこまで多くないと思われます。

ヒアルロン酸

定番の保湿成分で1gで6リットルもの水分を抱え込む優れた保水力があります。

ここでは2種類のヒアルロン酸により肌の表面の角質層だけでなく肌の奥にもうるおいを与える効果が期待できます。

副作用の危険性

次に副作用が気になる成分について見ていきましょう。

成分 安全性 役割
エタノール ベース成分、防腐剤
フェノキシエタノール 防腐剤
TEA ph調整剤
メチルパラベン 防腐剤

エタノール

エタノールは色々な目的で化粧品に配合される成分です。

ほとんどの人は刺激が出ないですが、敏感肌や炎症がある人はごくまれに刺激を感じたりかゆみなどが出る可能性があります。

また、揮発性があり水分が蒸発して乾燥しやすいという欠点もあります。

フェノキシエタノール

エタノールと名前が似ていますが全く別物の成分で防腐剤として使われています。

普通の人は全く刺激など出ないわりと安全性が高い成分ですが、肌に炎症などがある場合はごくまれに刺激が出る可能性があります。

TEA

ph調整などの目的で配合されます。

普通の人は刺激など出ないですが肌に炎症などがあるとまれに刺激が出ることがあります。

メチルパラベン

わりと毒性が高いことで知られる成分で500人に1人くらいの割合で刺激が出ます。

肌に炎症などがある人が使うと刺激が出たりアレルギー反応が出る可能性があります。

編集部からの評価
肌ラボ極潤UVホワイトゲルはUVカット機能がついているとても珍しいジェルになっています。

 

名前的には美白効果がありそうですが、美白の医薬部外品ではないので美白効果自体はそこまで期待できません。

また、保湿力もあまりないのでUVカットがメインのアイテムになるかと思います。

 

成分的には刺激が出る可能性もなくはないのでパッチテストをしたうえでお使いになるのがおすすめです。

肌ラボ極潤UVホワイトゲルの口コミと評判ってどうなの?

続いては肌ラボ極潤UVホワイトゲルの口コミを紹介します。

本記事で掲載する口コミは全て、アットコスメやTwitterなどの各種SNS、Yahoo知恵袋やQ&Aサイト、Amazonなど出どころがはっきりしている口コミのみを掲載しています。

良い口コミ

オールインワンのものでUV対応のものって実は少ないんですよね。
以前違う製品で同じようなものを使ってましたが
なんだか目にしみてつらかったのでこっちにかえまし。
敏感肌ですがこれだと付けてもべたべたしないし、赤ら顔にもならないので
私にはあっているようで使用しています。

出典:Amazon

保湿とUV対策が1度にできるのでとてもお手軽でありがたいです。
夜は極潤で朝はUV配合で使い分けています。
少し敏感肌で合わない化粧品もあるなかでこの商品は合っているみたいです。
ベタベタせず、のびもいいので時期問わず使い続けていきたいと思います♪

出典:Amazon

これ、単なる日焼け止めとしてみたらとっても良いと思います!
乾燥しないし白くならない、油分もそんなに多くなく、塗ったあとウルっとしてます。
のびも良いですし、何よりリーズナブルなので、購入して以来毎日愛用しています。
価格も含めた評価でいくと、自分的には大人気のクレドの日焼け止めを上回ってしまう。
ただ、売り文句のように、化粧水も下地もいらないというのはちょっと無理があるかもしれません。
私は素肌にクリームをいきなりのせるのは抵抗あるので化粧水をつけてからこちらを重ねます。

出典:アットコスメ

とっても便利です!!!確かに夜使うには潤いが足りませんがなにより、朝使うにはぴったりです!すぐ馴染んでくれるので朝タイムレスでファンデーション塗れます!!

出典:アットコスメ

悪い口コミ

日焼けの季節にもなったので、極潤のesクリームからこちらにしてみました。
母は全く大丈夫だったのですが、
敏感肌+混合肌の自分は三日で頬の肌がガサガサのボコボコになって皮が剥けまくりました。
肌の弱い方、乾燥しやすい方は絶対だめです。
美白もの、UVものは乾燥がヒドイという事を身をもって思い知りました。

出典:Amazon

とにかく乾燥しますし、ピリピリと刺激を感じます。
3日目には顔の皮が剥け、手も指紋認証しないほどのシワシワかさかさに。。。
身体ならどうかとも思ったのですが、毎日、朝晩身体を保湿しても間に合わないほど乾燥します。
楽で良さそうと思ったのに残念です。

出典:Amazon

すでに同じ症状で口コミされている方もたくさんいらっしゃいますが、私もこの商品は全く肌に合いませんでした。

●目に染みて激痛、涙が止まらない。
●ひどい肌荒れ、カサカサになった。
●所々、赤くなり痒い。
●肌がヒリヒリする。

※極潤 3D形状復元ジェルも使用しましたが、
こちらでは上記の症状は見られませんでした。

こんなことは初めてで、現在は使用中止していますが、
肌荒れがヒドイ状況です。

出典:アットコスメ

顔はすごく乾燥してピリピリしました。一つでは乾燥するので結局化粧水も保湿クリームも必要です。今は腕やデコルテに使っています。娘も一緒に使い始めましたが、赤くなってかゆみもひどく、今日は皮膚科に行ってきます。

出典:アットコスメ

肌ラボ極潤UVホワイトゲルの口コミと評価まとめ

肌ラボ極潤UVホワイトゲルは結構評価が割れている印象を受けました。

良い口コミとしては「UVカット付でとても便利」「朝には重宝する」「べたつかない」という意見が多かったです。

特に朝に使うには便利という意見が目立ちましたね。

一方で悪い口コミとしては「保湿力が全く足りない」「肌や目に刺激が出た」という意見が多かったです。

結構刺激を感じている意見が多かったのが特徴で、合わない人が結構いました。

成分でも見た通り刺激になりやすい成分も入っているのでパッチテストをしたうえで使うのが無難なアイテムになるかと思います。

保湿力などはあまり期待できないのであくまでも朝用に使うのがおすすめですね。

【最安値は?】市販・公式ショップ・Amazon・楽天を比較

肌ラボ極潤UVホワイトゲルはどこで購入するのが一番安いのか、市販・公式ショップ・Amazon・楽天を比較しました。

市販 Amazon 楽天
値段 1,596円 1,049円 1,195円
送料 400円 540円

肌ラボ極潤UVホワイトゲルはドラッグストアやマツキヨ、ドン・キホーテなど市販で販売されている商品です。

最近販売終了したとの情報もありますがお店によっては普通に販売しています。

ただ、もし見つからない場合はネットショップで購入するのがおすすめ。

肌ラボ極潤UVホワイトゲルのQ&A

UVカット機能がありますが夜は使っても大丈夫ですか?

夜は避けた方が無難です。

敏感肌ですが使って大丈夫しょうか?

刺激が出る可能性がある成分が入っているのでパッチテストをしてからの使用をオススメします。

モロモロは出ますか?

たくさんの量を使いすぎるとモロモロが出る場合もあります。少量ずつ使ってみてください。

アトピー肌でも使えますか?

刺激が出る可能性がある成分が入っているので、念のためパッチテストをするのがおすすめです

毛穴の悩みに効果がありますか?

特別な効果は期待できません。

ニキビ肌におすすめですか?

特別な効果は期待できません。

ニキビ跡におすすめですか?

特別な効果は期待できません。

しわやほうれい線などの年齢肌に効果は期待できますか?

特別な効果は期待できません。

美白効果は期待できますか?

UVカットの機能がありますが、美白の特別な効果は期待できません

妊娠中でも使えますか?

念のためかかりつけ医に相談のうえで使うのがおすすめ。

まとめ

最後に肌ラボ極潤UVホワイトゲルについて再度おさらいしておきます。

  • 珍しいUVカット機能付きのオールインワンジェル
  • UVカットとしてSPF50+と優秀
  • 朝用なので保湿力は控えめ
  • 肌がパサパサして乾燥してしまう
  • 美容効果も控えめなので美容液機能メインなら別のアイテムがおすすめ
  • 肌や目に刺激を感じている人が多いのでパッチテストをするのが無難

肌ラボ極潤UVホワイトゲルの基本情報

販売元 ロート製薬株式会社
正式商品名 肌ラボ 極潤UVホワイトゲル
値段 1,596円
分量 90g
URL https://jp.rohto.com/hadalabo/rich-gokujun-uv/
 

追伸



当サイトは元美容部員の編集長が100種類以上のオールインワンジェルを実際に使った上で運営しています。

その上で、おすすめのオールインワンジェルランキングを公開したり「あなたに合ったオールインワンジェルが分かるカンタン診断」もご案内しています。

ぜひ、各ランキングの記事を読んだり、あなたにあったオールインワンジェル診断を受けてみてください。

悩み別のおすすめオールインワンジェルランキング

目的別のおすすめオールインワンジェルランキング

年代別のおすすめオールインワンジェルランキング

自分にあったオールインワンジェルを見つける簡単アンケート診断

診断を受ける場合は以下をクリック↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です