浸透力と美肌効果なし?ホメオバウワンリッチゲルの口コミ【フラーレン配合】

今回試してみたのがホメオバウのワンリッチゲルです。

このオールインワンジェルは浸透力が最大の強みになっているんだとか。

この記事では実際に使って感じた体感や効果と成分の安全性の評価についてお伝えしたいと思います。

項目 詳細
商品ランク Bランク

当サイト「オールインワンジェルの達人」では元美容部員の編集長がオールインワン化粧品をSS~Dでランク分けをしています。

オールインワンジェル総合ランキングを見てみる

オールインワンジェル浸透力ランキングを見てみる

成分  3.5
安全性  4.0
機能性  2.0
コスパ  3.5
うるおい・保湿  3.5
シミ・美白  2.5
年齢肌  3.0
毛穴  3.5
使い心地 軽め、しっとり、ベタつかない
おすすめの肌質 普通肌、混合肌、乾燥肌
内容量 50g
価格 初回2,808円、2回目以降4,492円
機能 化粧水、美容液、クリーム(3役)
セールスポイント つけてすぐに肌に入っていく浸透力とフランキンセンスの天然アロマの香り
おすすめする人 フランキンセンスの香りで癒し効果を期待したい人、浸透力が高い化粧品を使いたい人
編集部からの評価
ホメオバウワンリッチゲルはBランクのオールインワン化粧品です。オールインワンジェルとして保湿力は平均的ですが、ブースターとしては素晴らしく優秀です。保湿をしながらハリツヤを与えてふっくらした肌になります。使用感が良く香りも癒されますね。

実際にホメオバウワンリッチゲルを購入してみました

ホメオバウワンリッチゲルを公式サイトで購入しました。

容器はエアレスポンプで空気に触れず衛生的なのが好印象です。

内容量は50gになっています。

手の甲に1回の使用量の2プッシュを乗せてみました。

乳液状の軽いテクスチャで伸びがとても良かったです。

その後実際に顔に乗せてみました。

顔に乗せて感じたのはフランキンセンスのアロマの香りです。

強めの香りなので好みは分かれるかもしれませんが私は個人的に癒されました。

ホメオバウがどれくらい水分と油分を与えてくれるか調べるために、水分チェッカーで肌の水分量と皮脂量の推移を調べてみました。

まず、つける前の数字ですが、以下のようになっていました。

  • 水分量:32%(とても少ない)
  • 皮脂量:5段階中の1(とても少ない)

肌に乗せてなじんだ直後は以下のように変化しました。

  • 水分量:46%(多い)
  • 皮脂:5段階中の4(多い)

水分と皮脂がバランスよく増えました。

肌がしっとりするのが分かりました。

1時間後に再度、水分量と皮脂量を確かめてみると以下のようになっていました。

  • 水分量:44%(多い)
  • 皮脂:5段階中の5(とても多い)

1時間経過しても保湿感が感じられました。

保湿力は結構高いと思います。

心地よい使用感で肌が保湿されてハリツヤが感じられたのが良かったですね。

ホメオバウワンリッチゲルの使い方

1回の使用量の2プッシュほどを手に取り顔全体をやさしくなじませてください

【動画解説】ホメオバウワンリッチゲルを試して分かったこと

容器の使いやすさや衛生面

容器はエアレスポンプになっていました。

外の空気に触れないので雑菌が繁殖する心配がなく衛生的で良いですね。

肌ざわりや香り

乳液状の軽いテクスチャで個人的には心地よい使用感でした。

天然のフランキンセンスのアロマの香りが癒されました。

ただ、アロマ系が苦手な場合は少し注意が必要かもしれません。

刺激など出ないか

刺激などなく使うことができました。

ベタつきなど使用感

ベタつかずに肌がもっちりする使用感です。

保湿感

保湿力は平均以上ありますね。

肌がもっちりうるおうので冬場以外でしたら問題なく使えるかと思います。

肌への浸透力

すぐにスッと入っていきました。

つけてから3分くらいで浸透したと思います。

モロモロが出るか

モロモロというのは消しゴムのカスみたいな化粧品のカスのことです。

朝は使用量を少なめに顔に伸ばして10分後にメイクをしたところ、モロモロは出ませんでした。

使用後に感じた美肌効果

肌がしっとりしてハリツヤが感じられました。

個人的には心地よい使用感だったのでアロマが好きな人におすすめですね。

以上が私の個人的な感想となります。

 

私は30代後半で混合肌・インナードライ肌なので、とにかく肌の内側が乾燥して、肌の表面は脂浮きして、ベタつきが気になってしまう厄介な肌質です。

 

オイル系成分が多くてもダメで保水力が高い商品が好みという感じです。

 

そんな私の肌で感じた感想なので基本的に辛口になりやすいですし、思いっきり個人の主観も入っています。

 

ホメオバウはアロマの香りが癒される心地よい使用感が特徴のジェルになっています。

 

浸透力もよく使用感重視の人におすすめです。

 

客観的な情報については成分解析などもしていますので、引き続きお読み頂けたらと思います。

ホメオバウワンリッチゲルの効果と安全性や副作用について成分解析

それでは、次にホメオバウワンリッチゲルの成分の効果と安全性や副作用の危険性について見ていきましょう。

美肌に良い成分を青やや危険な成分を赤ちょっと気になる成分をオレンジで表示しています。

水、BG、グリセリン、ベタイン、ペンチレングリコール、ソルビトール加水分解コラーゲン、水溶性コラーゲン、サクシノイルアテロコラーゲン、フラーレン、水溶性プロテオグリカン、コメヌカスフィンゴ糖脂質、グルコシルセラミド、ヒアルロン酸Na、ポリクオタニウム-51、PCA-Na、トレハロース、PCA、乳酸Na、プロリン、アラニン、クオタニウム-33、セリン、アルギニン、グリシン、バリン、イソロイシン、トレオニン、フェニルアラニン、ラウレス-12、ヒスチジン、アスパラギン酸、サンザシエキス、シア脂、アロエベラ葉エキス、ナツメ果実エキス、クロレラエキス、アケビ茎エキス、グレープフルーツ果実エキス、リンゴ果実エキス、クズ根エキス、オレンジ果汁、レモン果汁、クエン酸、ライム果汁、アラントイン、グリチルリチン酸2K、スクワラン、マカデミアナッツ脂肪酸エチル、DPG、リゾレシチン、PEG-60水添ヒマシ油、水添レシチン、ミリスチン酸ポリグリセリル-10、ニュウコウジュ油、ラベンダー油、水酸化Na、水酸化K、PVP、a-グルカン、カルボマー、フェノキシエタノール

全体としては危険性が高い成分は特にないのでほとんどの人が刺激などなく使えるかと思います。

注目の成分を見ていきましょう。

フラーレン

成分 安全性 期待できる役割
フラーレン エイジングケア

フラーレンはホメオバウシリーズの強みになっている成分ですね。

ビタミンCに比べても非常に高い抗酸化力があり、その持続力が長いことでも知られています。

肌の透明感アップや毛穴の引き締め効果など幅広い美肌効果が期待できます。

ただ、フラーレンは規定量以上配合するとつけることが出来るロゴマークがあるのですが、ホメオバウワンリッチゲルにはロゴが書かれていないので規定量までは配合されていないようですね。

コラーゲン

成分 安全性 期待できる役割
加水分解コラーゲン 保湿
水溶性コラーゲン 保湿
サクシノイルアテロコラーゲン(ベビーコラーゲン) 保湿

ホメオバウワンリッチゲルには3種類の種類が異なるコラーゲンが入っています。

コラーゲンは化粧品成分としては保湿効果があり、肌の表面から肌の奥までうるおいを与える効果が期待できますね。

天然保湿因子(NMF)の保湿成分

成分 安全性 期待できる役割
PCA-Na 保湿
PCA 保湿
乳酸Na 保湿
プロリン 保湿
アラニン 保湿
セリン 保湿
アルギニン 保湿
グリシン 保湿
バリン 保湿
イソロイシン 保湿
トレオニン 保湿
フェニルアラニン 保湿
ヒスチジン 保湿
アスパラギン酸 保湿

人の肌には天然保湿因子(NMF)と呼ばれる物質があり、肌そのもののバリア機能や保湿力に大きく関わっています。

この物質はアミノ酸やPCA、乳酸Naなどが主成分になっているのですが、ホメオバウワンリッチゲルにはこれらを構成する保湿成分がたくさん入っています。

肌が本来持っているバリア機能やうるおいUPに優れた効果が期待できますね。

抗炎症成分

成分 安全性 期待できる役割
アラントイン 抗炎症
グリチルリチン酸2K 抗炎症

これらの成分は優れた抗炎症効果があり、医薬部外品の有効成分としても使われます。

肌荒れやニキビの炎症やかぶれなどに優れた効果が期待できますね。

その他、美肌効果が期待できる成分

成分 安全性 期待できる役割
水溶性プロテオグリカン 保湿
コメヌカスフィンゴ糖脂質(米セラミド) 保湿
グルコシルセラミド(植物性セラミド) 保湿
ヒアルロン酸Na 保湿
ポリクオタニウム-51(リピジュア) 保湿
トレハロース 保湿
サンザシエキス 保湿、キメ
シア脂 保湿(オイル)
アロエベラ葉エキス 保湿
ナツメ果実エキス 保湿
クロレラエキス 保湿
アケビ茎エキス ハリツヤ
グレープフルーツ果実エキス 保湿
リンゴ果実エキス 保湿
クズ根エキス 保湿
オレンジ果汁 保湿
レモン果汁 保湿
ライム果汁 保湿
スクワラン 保湿(オイル)
ニュウコウジュ油(フランキンセンス) 香料
ラベンダー油 香料

植物由来のセラミドやヒアルロン酸などの保水成分やシアバター、スクワランといった保湿成分など様々な成分が入っていますね。

肌にしっかりとうるおいを与えながらハリを出してキメを整える効果が期待できると言えるでしょう。

植物エキスは保湿以外にも様々な効果が期待できますが、人によっては刺激になる場合もあるので敏感肌の人はパッチテストをするのがおすすめです。

副作用の危険性

次に副作用が気になる成分について見ていきましょう。

成分 安全性 役割
ソルビトール ベース成分、保湿剤
フェノキシエタノール 防腐剤

ソルビトール

保湿剤として配合されています。

基本的に刺激などなく安全性は高いですがややニキビができやすいので注意が必要です。

フェノキシエタノール

防腐剤として配合されています。

ほとんどの人は刺激など出ないですが、肌に炎症がある人や敏感肌の人はごくまれに刺激になる場合があります。

その他、成分で気になる点

香料としてラベンダー油が入っていますが、この手の精油は妊娠中は避けた方が良いとされています。

香りをつけるために配合されているので微量だと思われほとんど影響がないと思いますが、心配な人は念のため注意が必要です。

編集部からの評価
ホメオバウワンリッチゲルはこのシリーズの強みになっているフラーレンをはじめたくさんの保湿成分が入っています。

 

特別な効果があるかというと微妙なところですが、香りにもこだわっているので心地よく普段使いをしながら美肌を目指すには良いジェルですね。

ホメオバウワンリッチゲルの口コミと評判ってどうなの?

続いてはホメオバウワンリッチゲルの口コミを見ていきましょう。

本記事で掲載する口コミは全て、アットコスメやTwitterなどの各種SNS、Yahoo知恵袋やQ&Aサイトなど出どころがはっきりしている口コミのみを掲載しています。

良い口コミ

朝晩の洗顔後にこれ1本でお手入れ完了。時間がかからずしっとりはりがでて、よかったです。

ちょっと乾燥するなと思うときは夜は同ラインのホメオバウクリームを一緒に使うとさらに効果がありました。
朝はブースターとして使うのもいいと思います。しっとりするので、メイクののりがよくなります。
プッシュして手にとったときはちょっと固めのテクスチャーの気がするのですが、伸ばすとさらさら、最初はべちゃべちゃしていますが、すぐにさらっとしてきます。
香りはラベンダーのほのかな香りがするので、ラベンダー好きの方にはいいと思います。

出典:アットコスメ

とっても伸びが良いジェル状オールインワン美容液で、3種のコラーゲンやフラーレンがハリ感のある肌へ導いてくれるので嬉しいです。

私は乾燥肌なのでブースターとして使用しています。

年末年始と忙しいですが、毎日のスキンケアは手を抜きたくない方にも 時短で嬉しい効果が実感できるワンリッチゲルです。

優しい香りにも癒されますよ。

出典:アットコスメ

ベタつかずスルッと肌になじんでサラッとします。

ポンプをプッシュするとプルプルのゲルが出てきて簡単にケアができるのでとても便利です?

ラベンダーの香りもとても良い香りでケアしながらリラックスできて気持ち良かったです。

出典:アットコスメ

ブースターとして使用すると超優秀です。肌の潤いが断然違います。しばらく続けて使用するつもりです。

出典:楽天

悪い口コミ

母が使用していましたが、肌に合わなくて私が使用。これ1つでは、保湿はなく、この価格なら百貨店でそれなりのブランドの美容液の方が良いと思いました。使用感としては、ドラッグストアーで売っているオールインワンと変わりません。

出典:アットコスメ

オールインワンのものですが、乾燥肌の私には潤いが足りないですね?>_<

やはり上から化粧水と乳液を重ねました。
オールインワンとしては私には合わないですが、化粧水前のブースターとしては使うのはいいかも!と思いました☆

出典:アットコスメ

真冬には保湿が足りないけど、夏ならこれ一本で十分です!

出典:楽天

これだけだとちょっと頼りなくて化粧水の後に保湿クリーム代わりに使ってます。
オールインワンの意味ないかもですが…^^;

押しやすいポンプタイプでストレスなく使えます。
上品なラベンダーの香りが印象的でした。

出典:アットコスメ

ホメオバウワンリッチゲルの口コミと評価まとめ

ホメオバウワンリッチゲルの口コミをリサーチしたところ、色々な口コミがありました。

良い口コミとしては「浸透力が高い」「香りが癒される」「肌にハリツヤが出た」という意見が目立ちました。

浸透力が高いのでブースターとして使っている人も多かったですね。

一方で悪い口コミとしては「保湿力が物足りない」「香りが好みではない」という意見がありました。

保湿力についてはいくつか「物足りない」という意見が出ていましたが、おそらくホメオバウシリーズは別途クリームがあるのでライン使いをする前提で作られているのもあるのかもしれません。

物足りない場合は保湿アイテムを加えるのがおすすめです。

香りについては良い意見が多かったですが、アロマの香りが苦手な場合は避けた方が良いかもしれません。

【最安値は?】公式サイト・Amazon・楽天を比較

ホメオバウワンリッチゲルはどこで購入するのが一番安いのか、公式サイト・Amazon・楽天を比較しました。

公式サイト Amazon 楽天
通常価格(送料) 5,063円(無料) 5,616円(無料)
定期価格(送料) 初回2,808円(無料)

2回目以降4,492円(無料)

特記事項 定期縛りなし

公式サイトの定期便が最安値

ホメオバウワンリッチゲルは市販で販売されていない化粧品なのでネットショップで購入する必要があります。

その中で比較したところ公式サイトの定期便が初回2,808円、2回目以降が4,492円と最もお得になっていることが分かりました。

定期縛りがないのでいつでも解約が可能

この手の定期便で不安なのが申し込んだのに解約出来ないという定期縛りですよね。

ホメオバウワンリッチゲルはその点でも定期縛りがないのでいつでも解約ができます。肌に合わない場合でも安心ですね。

MEMO
解約は次回配送予定日までにマイアカウントから連絡をするかカスタマーサービスセンターに電話をすればOKです。特に引き留められることもなくすんなり解約ができます。

ホメオバウワンリッチゲルのQ&A

美白に効果は期待できますか?

肌の透明感アップなどの効果は期待できます。ただ、いわゆる医薬部外品の美白化粧品ではないので、美白メインでしたら美白化粧品を使うのがおすすめです。

ニキビに効果が期待できますか?

抗炎症成分が入っているのでニキビの炎症に効果が期待できます。

ニキビ跡に効果が期待できますか?

ニキビ跡の色素沈着に効果が期待できます。

ほうれい線やしわへの効果は期待できますか?

使い続けることで肌にハリが出ます。深いしわやほうれい線などには特別な効果が期待できるわけではありません。

毛穴への効果は期待できますか?

毛穴を引き締める効果が期待できます。

敏感肌でも使えますか?

敏感肌にも使えますが、念のためパッチテストをするのが無難です。

アトピー肌でも使えますか?

肌に炎症がある場合、刺激が出る可能性はゼロではないのでパッチテストをするのがおすすめ。

妊婦でも使えますか?

妊婦は避けた方が良いとされる精油が微量ですが入っているので、念のためかかりつけの医に相談するのがおすすめです。

解約時に無理な引き止めはありませんか?

無理な引き止めはありません。

まとめ

最後にホメオバウワンリッチゲルについて再度おさらいしておきます。

  • 浸透力が非常に高い
  • 保湿力もそこそこ期待できる
  • オールインワンとしても使えるがブースターとしての使用もおすすめ
  • フランキンセンスの香りが癒される
  • 香りはやや強めなのでアロマが苦手な人は注意が必要

ホメオバウワンリッチゲルの基本情報

販売元 株式会社サンライズジャパン
正式商品名 ホメオバウ  ワンリッチゲル
値段 初回2,808円、2回目以降4,492円
分量 50g
URL https://shop.homeobeau.com/02/0069/index.html
 

追伸



当サイトは元美容部員の編集長が100種類以上のオールインワンジェルを実際に使った上で運営しています。

その上で、おすすめのオールインワンジェルランキングを公開したり「あなたに合ったオールインワンジェルが分かるカンタン診断」もご案内しています。

ぜひ、各ランキングの記事を読んだり、あなたにあったオールインワンジェル診断を受けてみてください。

悩み別のおすすめオールインワンジェルランキング

目的別のおすすめオールインワンジェルランキング

年代別のおすすめオールインワンジェルランキング

自分にあったオールインワンジェルを見つける簡単アンケート診断

診断を受ける場合は以下をクリック↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です