陥没毛穴、ポツポツな鼻も化粧下地で隠せる?治す方法やカンタン対策を公開

みなさんは「陥没毛穴」をご存じですか?

さまざまな原因により、毛穴が陥没するほど開いてしまった状態で、30代から多く見られる毛穴トラブルと言われています。

実は、この症状に悩んでいる女性は意外に多いのですが、原因をしっかり把握し、適切なスキンケアを継続することで陥没毛穴は改善することができるのです。

そこで今回は、陥没毛穴の改善方法や化粧下地を使って上手に隠す方法などをくわしくご紹介します。ぜひ参考にしてくださいね。

陥没毛穴ってどんな毛穴?その原因とは?

陥没毛穴とは、肌の真皮層まで深く開いてしまった毛穴のことで、普通の毛穴開きとは違い、ターンオーバーを整えるだけでは治すことができません。

完全に治すには数年かかるとも言われています。

30代から多く見られる毛穴トラブルで、この症状に悩んでいる方は女性は案外多いのです。

それでは、陥没毛穴の原因とは、いったいどのようなものなのでしょうか。くわしくご紹介しましょう。

肌の乾燥

肌の乾燥は、陥没毛穴の大きな原因です。

なぜなら、肌が乾燥することで皮脂量が増加し、毛穴に角栓が詰まるからです。

これにより毛穴が拡大し、そのまま元に戻らず陥没してしまうのです。

ニキビ

皮脂が増加することで、ニキビができやすくなります。

ニキビを手でつぶしたり、爪で引っかいたりすると、傷になってしまい、ニキビ跡になってしまいます。

このニキビ跡が広がり、クレーターのようにデコボコと陥没した毛穴になってしまうのです。

さらに、毛穴の汚れが黒く酸化し、みかんの皮のようなブツブツの陥没毛穴になってしまうこともあります。

加齢によるたるみ

加齢による肌のたるみも、陥没毛穴の原因の一つです。

加齢により、肌のコラーゲンなどの保湿成分が減少すると、重力に耐え切れずに、毛穴が下へと落ちてしまいます。

すると毛穴は、他の落ちてしまった毛穴とつながって最後には楕円形のような形で陥没してしまうのです。

陥没毛穴を治すにはどうすればいいの?改善方法とは?

真皮層まで達した陥没毛穴の改善には、時間がかかります。

しかし、正しいスキンケアをすることで、デコボコに陥没してしまった毛穴を目立たなくすることができるのです。

しっかり保湿を

肌の乾燥は、陥没毛穴をより悪化させてしまいます。

陥没毛穴を解消するには、保水力の高いスキンケアアイテムを選び、保湿をしっかり行いましょう。

とくにセラミドやヒアルロン酸、ビタミンC誘導体が配合された保湿化粧品は、陥没毛穴には有効ですので、積極的に利用しましょう。

エイジングケア成分で対策を

陥没毛穴は加齢による肌のたるみも大きな原因でしたね。

たるみは、肌で生成されるコラーゲン・エラスチンが減少することで起こります。

この症状を解消するためには、ヒト幹細胞や卵殻膜エキス、ペプチドなどエイジングケア成分が配合された化粧品や美容液を利用しましょう。

たるみが解消され、陥没毛穴も目立たなくなるでしょう。

表情筋トレーニングを行う

表情筋の衰えも、陥没毛穴を促進させる可能性があります。しっかり表情筋を動かすことで、たるんだ肌を引き締め、陥没毛穴を解消しましょう。

表情筋トレーニング【タコの口】

1.口を閉じたまま両側の口角を上げて、5秒間キープする

2.タコのように口をとがらせて、5秒間キープする

表情筋トレーニング【あいうえお】

1.声を出さずに、「あ!い!う!え!お!」と1文字ずつ区切るように動かす。

2.次に声を出しながら行う。目も大きく見開きながら言うと効果的。

鼻の陥没毛穴を治すには?

鼻の陥没毛穴に悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

鼻は皮脂が出やすい場所であり、毛穴が大きくなりがちです。ファンデーションを厚く塗ると、毛穴落ちしてしまって、余計に目立ってしまうことも…。

鼻の陥没毛穴を治すには、「皮脂対策」がとても重要です。

そのためには、「あまり洗浄力が強くない洗顔料」を使いましょう。

「皮脂を取るなら、洗浄力が強い洗顔料の方がいいんじゃないの?」と思う人も多いかもしれませんね。

しかし、洗浄力が強いタイプは、肌に必要な油分まで奪ってしまうのです。

そうすると毛穴が防御本能を働かせ、さらに多くの皮脂が出そうとするのです。

こうなると、いつまでたっても鼻は皮脂にまみれ、毛穴が広がるばかりです。

鼻の陥没毛穴を解消するなら、「あまり洗浄力が強くない洗顔料」を使いましょう。

陥没毛穴の治療にレーザーが有効って本当?

陥没毛穴がかなり進行してしまった場合は、皮膚科や美容クリニックでの治療も検討してみるのもよいでしょう。

とくに、ケミカルピーリングやレーザーは、陥没毛穴に有効です。

参照:みかん肌になる原因は?改善方法や治し方、ファンデーションでの解消法【毛穴ブツブツ】

さらに最近は「フラクショナルCO2レーザー」と呼ばれる施術法も人気です。

フラクショナルCO2レーザーとは、真皮内に肉眼で見えない微小の穴を無数に開け、細胞内の水に働きかけるレーザーです。

皮膚に照射することで、その部分の水分が反応し、熱エネルギーが発生します。その熱で皮膚が削られ、肌表面のニキビ跡よる陥没毛穴や、しみ、そばかすなどを除去することができるのです。

MEMO

金額:5,000~40,000円

回数:5回~10回

(各医療機関によって金額や回数は異なります)

しかし、もちろんデメリットもあります。

保険適用外なので、施術は高額になります。また肌が弱い人は、肌トラブルを起こす可能性もあります。デメリットをよく考慮して、自己判断しましょう。

陥没毛穴を目立たなくするための下地やファンデーションとは?

陥没毛穴は完治には時間がかかりますが、毛穴のデコボコは、メイクを工夫することでかなり目立たなくすることができます。

その場合、次の2つの点を意識するのがポイントです。

シリコンが含まれている化粧下地を使う

シリコンに含まれているポリマーやシクロメチコン、ジメチコンなどの成分には毛穴のデコボコを塞いで一時的に目立たなくさせる効果があります。

また、シリコンには皮脂をブロックする効果もあり、毛穴の汚れを防ぎ、毛穴の陥没を抑制してくれます。

パウダーファンデーションでカバー

陥没してデコボコした毛穴は、リキッドタイプのファンデーションだと毛穴落ちしやすく、余計に目立ってしまう可能性があります。

それよりも、パウダーファンデーションでふんわりカバーするのがおすすめです。

そして、ファンデーションを塗るときは、上から下に塗っていくのがポイントです。

毛穴は下に向いているので、適度な量を肌に密着させることができ陥没毛穴を目立たなくしてくれます。

まとめ

今回は陥没毛穴の原因や、その改善方法についてご紹介してきましたが、いかがでしたか?

陥没毛穴の大きな原因は、乾燥やニキビ、加齢によるたるみです。これらを改善するためには、保湿力とエイジングケア効果のあるスキンケアを行いましょう。

さらに、生活習慣を整え、ストレスを解消することも陥没毛穴を解消するには欠かせません。

陥没毛穴は完治するまでには時間や根気が必要です。しかし、メイクを工夫することでかなり目立たなくすることができます。

陥没毛穴対策用の化粧下地やファンデーションを利用して、上手に隠してしまいましょう。

陥没毛穴にお悩みのみなさん、「なかなか治らないから…」と決してあきらめないで下さいね。根気強くケアを行えば、きっとつるつるの毛穴レス肌を手に入れることができますよ。

 

追伸



当サイトは元美容部員の編集長が100種類以上のオールインワンジェルを実際に使った上で運営しています。

その上で、おすすめのオールインワンジェルランキングを公開したり「あなたに合ったオールインワンジェルが分かるカンタン診断」もご案内しています。

ぜひ、各ランキングの記事を読んだり、あなたにあったオールインワンジェル診断を受けてみてください。

悩み別のおすすめオールインワンジェルランキング

目的別のおすすめオールインワンジェルランキング

年代別のおすすめオールインワンジェルランキング

自分にあったオールインワンジェルを見つける簡単アンケート診断

診断を受ける場合は以下をクリック↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です