シミに効果なし?ましろっぷの口コミ評価【美白オールインワンジェル】

数ある美白系のオールインワンジェルの中でも少し前によく広告で見かけたのがましろっぷですね。

今回はましろっぷを実際に使ってみて感じた体感や効果についての口コミと成分などの安全性の評価についてお伝えしたいと思います。

項目 詳細
商品ランク Bランク

当サイトでは元美容部員の編集長がオールインワン化粧品をSS~Dでランク分けをしています。

オールインワンジェル総合ランキングを見てみる

オールインワンジェル美白ランキングを見てみる

成分  3.5
安全性  3.5
機能性  4.5
コスパ  3.0
うるおい・保湿  2.5
シミ・美白  4.0
年齢肌  2.0
毛穴  3.0
使い心地 軽め・さっぱり・べとつかない
おすすめの肌質 普通肌、脂性肌、混合肌
内容量 50g
価格 初回3,480円、2回目以降詰め替え用にて3,480円
機能 化粧水、美容液、美白、パック、クリーム、化粧下地、アイクリーム、保湿、乳液(9役)
セールスポイント 美白と肌荒れのW有効成分配合配合、9役の機能性
おすすめする人 美白をしたい方。ベタつきが苦手な方。
編集部からの評価
ましろっぷはBランクのオールインワン化粧品です。美白と肌荒れのW有効成分でシミやくすみ対策、ニキビなどの肌の炎症におすすめ。さっぱりしていますが、保湿力は低めなので脂性肌・普通肌の人向けで乾燥肌の人は物足りない可能性があります。

 

ましろっぷの動画解説はこちら

実際にましろっぷを購入してみました

ましろっぷの容器はこんな感じでかなりコンパクトです。

バッグにも入れやすい形状ですね。

しかも、ポンプタイプなので、衛生的ですし量も正確に測れるので使いやすいです。

ただ、分量は50gですので、ちょっと少なめでした。

実際に手のひらに乗せてみました。

中身はぷるんとしたジェルで、1回の使用量はポンプ3〜4プッシュです。

手の甲に伸ばした感触は、つるんと伸びて一気にお肌に入っていく感じがありました。

その後、実際に顔に乗せてみた感想として、塗った感覚は軽めで、肌もさっぱりとした仕上がりでかなり好印象でしたね。

ましろっぷがどれくらい水分と油分を与えてくれるか調べるために、水分チェッカーでお肌の水分量と皮脂量の推移を調べてみました。

まず、つける前の数字ですが、以下のようになっていました。

  • 水分量:32%(とても少ない)
  • 皮脂量:5段階中の1(とても少ない)

肌に乗せてなじんだ直後は以下のように変化しました。

  • 水分量:44%(多い)
  • 皮脂:5段階中の5(とても多い)

皮脂量がマックスまで増えたのは意外でしたね。べとつく感じがなく皮脂量が増えてくれるのはありがたいです。

1時間後に再度、水分量と皮脂量を確かめてみると以下のようになっていました。

  • 水分量:41%(普通)
  • 皮脂:5段階中の5(多い)

1時間経過後、油分がキープされていましたので数値上は保湿力は高めでした。

ただ、実際つけた感じだと乾燥した気がしたので、私は2回塗りをしました。

ましろっぷの使い方

洗顔後3〜4プッシュを手に取り、顔全体になじませてください。

 

気になる部分には重ね付けがオススメです。

【動画解説】ましろっぷを試して分かったこと

容器の使いやすさや衛生面

容器はポンプタイプで、中のジェルに直接手を触れないので衛生面でも安心ですね。

ポンプタイプは、分量も計りやすいので個人的には好きです。

肌ざわりや香り

肌ざわりは、ぷるんとしたジェルで、肌馴なじみがよく、軽いテクスチャでした。

香りは、成分の柑橘系の香りがほのかにして、すっきりとした感じがよかったです。

刺激など出ないか

つけた後、特に刺激なども感じず問題なく使うことができました。

ベタつきなど使用感

つけた後、ぐんぐんお肌に入っていって、つけた感じは、すっきりさっぱりでベタつきなども気になりませんでした。

保湿感

私個人的な体感ですと、つけた直後からすっと肌の内側に入っていってしまって、保湿感はあまり感じられませんでした。

ちょっと乾燥するかな?と思ったので、重ね付けをしました。

肌への浸透力

肌への浸透はつけてから3分くらいでした。

塗った瞬間、肌にすっと馴染むような感触で好印象でした。「この浸透力はすきかも」って思いました。

モロモロが出るか

モロモロというのは消しゴムのカスみたいな化粧品のカスのことです。

朝は3プッシュを、顔に伸ばして10分後にメイクをしたところ、モロモロは出ませんでした。

使用後に感じた美肌効果

浸透力は一般的なオールインワンジェルと比べて平均レベルよりあると思います。

ましろっぷをつけて効果を感じたのは、つけた直後でした。

つけた瞬間に肌の中に入っていく感触とさわやかな柑橘系の香りが心地よかったです。

あと、肌に浸透した直後、うるおい感じることができました。

しかし、どちらかというとましろっぷはさっぱりタイプなので乾燥がとっても気になる人はちょっと物足りないかもって思いました。

以上が私の個人的な感想となります。

 

私は30代後半で混合肌・インナードライ肌なので、とにかく肌の内側が乾燥して、肌の表面は脂浮きして、ベタつきが気になってしまう厄介な肌質です。

 

オイル系成分が多くてもダメで保水力が高い商品が好みという感じです。

 

そんな私の肌で感じた感想なので基本的に辛口になりやすいですし、思いっきり個人の主観も入っています。

 

ましろっぷは、肌への浸透力は優れていますが、保湿力は平均レベルですので、普通肌、脂性肌、混合肌の人に向いていると思います。

乾燥肌の人は物足りない気がします。

 

客観的な情報については成分解析などもしていますので、引き続きお読み頂けたらと思います。

ましろっぷの効果と安全性や副作用について成分解析

それでは、次にましろっぷの成分の効果と安全性や副作用の危険性について見ていきましょう。

医薬部外品としての有効成分を紫美肌に良い成分を青やや危険な成分を赤で表示しています。

トラネキサム酸、グリチルリチン酸ジカリウム、精製水、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、1,3-ブチレングリコール、フェノキシエタノール、1,2-ペンタンジオール、1,2-オクタンジオール、1,2-ヘキサンジオール、カルボキシビニルポリマー、モノステアリン酸ポリオキシエチレンソルビタン、濃グリセリン、天然ビタミンE、トリ(カプリル+カプリン酸)グリセリル、植物性スクワラン、ツバキ油、オレンジ油、ローマカミツレ油、ラベンダー油、水酸化カリウム、加水分解コラーゲン末、プラセンタエキス(1)、混合植物抽出液(34)、ローズ水、無水エタノールカモミラエキス(1)、ローズマリーエキス、ウイキョウエキス、トウキンセンカエキス、レモングラス抽出液、酵母エキス(3)、加水分解エラスチン、リン酸一水素ナトリウム、リン酸二水素カリウム、油溶性甘草エキス(2)、ウメ果実エキス、ユキノシタエキス、ヒキオコシエキス(1)、ユズセラミド、サンザシエキス、タイソウエキス、グレープフルーツエキス、リンゴエキス、オレンジ果汁、レモン果汁、ライム果汁

エタノールは肌に合わない人がやや多い成分ですが、パラベンや鉱物油、シリコンなどが入っておらず危険な成分はほとんどありません。

ただ、植物エキスや酵母エキスなどはまれにアレルギー反応が出るものもあるので、敏感肌の人はやや注意が必要です。

注目の成分を順番に見ていきましょう。

有効成分

成分 安全性 効果
トラネキサム酸 美白
グリチルリチン酸ジカリウム 抗炎症

トラネキサム酸

トラネキサム酸は美白有効成分として資生堂の化粧品などでよく目にする定番の成分ですね。

紫外線などに当たった際にメラニンの合成を伝える情報伝達物質を阻害することでシミを防ぐ効果が期待できます。

どちらかというと既にできたシミを消す働きというよりはシミ予防に効果的な成分ですね。

グリチルリチン酸ジカリウム

グリチルリチン酸ジカリウム(グリチルリチン酸2k)は肌荒れやニキビ、かぶれなどの肌の炎症を鎮める効果があります。

一時的に肌が赤くなる場合がありますが刺激などはなく目薬などにも使われる成分なので安全性は問題ありません。

美白効果が期待できる成分

医薬部外品の有効成分以外の成分でも美白効果が期待できる成分はたくさんあります。

順番に見ていきましょう。

成分 安全性 効果
プラセンタエキス 保湿
カモミラエキス(1) 抗炎症
油溶性甘草エキス(2) 抗炎症
ユキノシタエキス 抗炎症

プラセンタエキス

プラセンタエキスは美白有効成分として認可を受けている成分の一つです。

ただ、ましろっぷでは配合量がそこまで多くないので美白効果を謳う美白成分にはなっていません。

このプラセンタエキスは美白成分としてはメラニンの抑制だけではなくメラニンの排出効果もあることで知られています。

よって、シミの予防だけではなくすでに出来ているシミにも効果が期待できる成分です。

本商品では保湿成分として配合されていますが、それでも多少の効果は期待できますね。

カモミラエキス

カモミラエキスはカモミールとして知られるハーブのエキスで肌荒れに効果が期待できる成分です。

ただ、花王が美白有効成分として認可を受けているカモミラETという成分はカモミラから抽出したエキスが原料になっています。

このカモミラETはメラニンを作る際の情報伝達物質を阻害することでシミ予防の効果があります。

ここでのカモミラエキスとカモミラETは異なる成分ですが、カモミラ自体に少なからず美白効果が期待できます。

甘草エキス

甘草はグリチルリチン酸ジカリウムの原料にもなり肌荒れなどの炎症に優れた効果が期待できます。

また、メラニンの原因となるチロシナーゼの活性を阻害する優れた効果があることが分かっており、シミ予防にも効果が期待できる成分の一つです。

大半の人が問題なく使える成分ですが、ごくまれにチクチク感や燃焼感などが出る場合があります。

ユキノシタエキス

抗炎症などさまざまな美肌効果がある植物エキスです。

ユキノシタエキスには美白有効成分として知られるアルブチンが含まれているというところから、メラニンの原因となるチロシナーゼの活性を阻害する効果が期待できます。

保湿成分

成分 安全性 効果
ヒアルロン酸ナトリウム(2) 保湿
植物性スクワラン 保湿(オイル)
ツバキ油 保湿(オイル)
加水分解コラーゲン末 保湿
加水分解エラスチン 保湿

保湿成分としては定番のヒアルロン酸・コラーゲン・エラスチンが配合されています。

また、油分としてスクワランとツバキ油も入っていますね。

他の化粧品と比べて特別保湿力が高いとは言えないものの肌の内側にうるおいを与えて油分でしっかり蓋をして水分の蒸発を防ぐ効果が期待できます。

副作用の危険性

次に副作用が気になる成分について見ていきましょう。

成分 安全性 効果
フェノキシエタノール 防腐剤
無水エタノール ベース成分
ウイキョウエキス 保湿
酵母エキス(3) 保湿、ハリ
油溶性甘草エキス(2) 抗炎症

フェノキシエタノール

名前にエタノールとつきますがエタノールとは全く別の成分です。

同じ防腐剤でもパラベンなどと比べると安全性が高いですが、肌が弱い人が使うとごくまれに刺激が出る可能性があります。

無水エタノール

エタノールは植物エキスを溶かす目的や防腐剤など色々な目的で化粧品に配合されます。

無水エタノールは水分が入っていないエタノールで揮発性が高くすぐに蒸発することから清涼感(冷んやり感)の演出などに使われます。

ただ、揮発性が高いことで肌の水分も一緒に蒸発して乾燥しやすいというデメリットがあります。

また、肌が弱い人や炎症などがある場合は刺激を感じたり赤みが出たりする場合があります。

ウイキョウエキス

ウイキョウはヨーロッパ原産のセリ科の植物で優れた保湿効果が期待できます。

ただ、ごくまれにアレルギー反応が出る場合があることが分かっています。

また、女性ホルモンへの作用があるので妊娠中は避けた方が良い成分の一つです。

酵母エキス(3)

酵母エキスはSK-2の化粧品などでも使われる人気の成分ですよね。

ただ、ネットなどでは「肌の刺激が出た」という口コミもたまに見られるので注意が必要です。

油溶性甘草エキス(2)

ほとんどの人は刺激など出ないですが、まれにピリピリ感や燃焼感などの刺激を感じる場合があることが分かっています。

また、ごくまれに接触性皮膚炎も出るそうなので肌が弱い人は念のため注意が必要です。

その他、成分で気になる点

ウイキョウエキスのほか、ラベンダー油やローマカミツレ油などの精油は妊娠中は避けた方が良いと言われている成分です。

配合量的にはほとんど影響はないと思いますが妊娠中の人や妊活中の人は念のためかかりつけのお医者さんに相談するのがおすすめです。

編集部からの評価
ましろっぷはトラネキサム酸が美白有効成分でそれ以外にも美白効果が期待できる成分が入っています。

 

保湿力はやや物足りない印象ですが、使い続けることでシミ予防やくすみ対策などには優れた効果が期待できる内容ですね。

 

大半の人は安全に使える成分だと思いますが、肌へ刺激になりやすい成分がやや多いので肌が弱い人はパッチテストをするのがおすすめです。

ましろっぷの口コミと評判ってどうなの?

続いてはましろっぷの口コミを紹介します。

本記事で掲載する口コミは全て、アットコスメやTwitterなどの各種SNS、Yahoo知恵袋やQ&Aサイトなど出どころがはっきりしている口コミのみを掲載しています。

良い口コミ

使ってみるとさっぱり系のジェルでした!
この使用感は夏にも良さそう◎

ぜんぜんベタベタしないので
朝、メイクの前に使うことが多いです。

夜はたっぷり重ね塗り。

手持ちの乳液などと併用も出来るので、
特に乾燥が気になるときはクリームをつけたり。

少しずつですが
肌のトーンが明るくなってきた様に感じます(^ ^)

出典:アットコスメ

濃い感じがする一方でお肌への浸透はばっちり!
すっと馴染んで、お肌の表面にいつまでもヌルつくことがなく、
すぐにさらっとした肌触りになります。
お肌の内側はきちんと潤っている感じはあり、
でも表面はさらさらとした手触りになるので、
朝のメイク前に使う際はすぐにメイクに移ることが出来るのでとても便利です(n*´ω`*n)

出典:アットコスメ

塗った直後はペタペタした感じがありますが、すべすべな触り心地になります。
いつも塗っていた保湿クリームから、このましろっぷに変えてから、油分のベタベタ感やヌルつき感がなくてとてもいいです!

使用してから2週間と少し経ちましたが、肌の白さを実感しました。
透明感や明るくなったというより、白さが出たと思います。
私はワントーン確実に白くなりました(^_^)
そして、シミのように黒くなってしまったニキビ跡が薄くなったので本当に嬉しいです!

薬用製品は合わないことがあった私ですが、刺激や荒れなどなく使用できました。

出典:アットコスメ

悪い口コミ

ゲル状のテクスチャーでのびが良く、肌に浸透しやすいです。
べたつきもほとんどなく、浸透した後はサラサラ。

ただ重ね塗りしても頬や目元が若干突っ張り、保湿力は弱めかなという感じがしました。
乾燥肌&真冬の時期の使用も影響しているかもしれませんが…

出典:アットコスメ

まだ使用期間が短いのでシミの効果はわかりません。何か月がお試ししないと実感は難しいかもしれません。
テクスチャーはジェルで香りが少し独特の香り。個人的にはかなりさっぱりめの使用感です。乾燥肌の私には一本では物足りないので、最後にクリームをプラス。夏場は一本でいけるかもしれません。

出典:アットコスメ

ましろっぷの口コミ評価まとめ

ましろっぷは全体としては口コミ件数が少なかったですね。

アットコスメくらいしか見つからなかった上にサンプル利用が多かったです。

良い口コミとしては「肌への浸透が良い」「べとつかない」「肌がワントーン明るくなった」という意見がありましたね。

一方で悪い口コミとしては「保湿力が物足りない」「短期間だと結果が分からない」という意見がありました。

保湿力については実際のところ特別高いわけではなくさっぱり系になっています。

ですので、乾燥肌には物足りない可能性が高いのですが、その分べとつかずに浸透力も良いのでこの辺は肌質や好みにもよるのかなと思います。

乳液やクリームとの併用もOKなので乾燥する人は併用している人が多かったです。

また、使い続けている人の中には肌が明るくなったという口コミもありましたが、短期間だと結果が分かりにくいので美白効果を感じるには多少の期間を使い続けるのがおすすめです。

サンプル品の感想が中心だったからか、全体としては酷評も大絶賛も少なく多くの人が「そこそこ良い」という感じの評価が多かった印象のジェルですね。

【最安値は?】公式サイト・Amazon・楽天を比較

ましろっぷはどこで購入するのが一番安いのか、公式サイト・Amazon・楽天を比較しました。

公式サイト Amazon 楽天
通常価格(送料) 4,275円(無料) 6,000円(無料)
定期コース(送料) 初回3,480円(無料)

2回目以降3,480円(270円)

特記事項 定期縛りなし

30日間返金保証

2回目以降は詰め替え用の送付

最安値は公式サイトの定期コース

ましろっぷはAmazonや楽天などにも扱われていましたが、それぞれ4,275円・6,000円となっていました。

ですので、公式サイトの定期便のほうが3,480円とお得になっていました。

定期縛りがないので初回から解約が可能

定期便だと不安になるのが「最低○回以上」というような定期縛りです。

しかしましろっぷには定期縛りがないので万一肌に合わない場合は初回から解約も可能です。

MEMO
解約の際は次回お届け日の10日前までに販売元の株式会社ファンファレに電話をすればOKです。特に引き留められることもなくすんなり解約ができます

公式サイトの定期便だと30日間の返金保証もついている

さらに、公式サイトの定期便では30日間の返金保証もついています。

この返金保証は肌に合わない場合に「定期初回の商品代」がそのまま戻ってくるという内容になっています。

肌に合うか不安な場合でも安心して試すことができますね。

安心して購入するという意味でも公式サイトがおすすめ

最近よく話を耳にするのがAmazonなどの非正規の販売者の偽物の出品です。

似たようなラベルに中身だけ変えて化粧品を販売している悪質な業者がいるので、あの有名なドクターシーラボが公式サイトで偽物の注意喚起をしているくらい今問題になっています。

とはいっても偽物は定価より大幅に安い激安商品が多いので、ましろっぷについては恐らく大丈夫だと思います。

ただ、安心して購入するという意味ではやはり100%正規だと保証されている公式サイトがおすすめですね。

ましろっぷのQ&A

美白に効果は期待できますか?

美白有効成分が入っている医薬部外品なので美白効果があります。ただし、短期だと効果が分からない場合があるのである程度の期間を使うのがおすすめ。

ニキビに効果が期待できますか?

肌荒れの有効成分が入っている医薬部外品なのでニキビにも効果が期待できます。

ニキビ跡に効果が期待できますか?

美白&肌荒れの有効成分はニキビ跡にもおすすめです。

ほうれい線やしわへの効果は期待できますか?

年齢肌にはあまり効果が期待できません。

毛穴への効果は期待できますか?

毛穴が引き締まり目立たなくなる効果が期待できます。

敏感肌でも使えますか?

大半の人は問題なく使えますが、刺激が出る可能性がゼロではないのでパッチテストをするのがおすすめです。仮に肌に合わない場合でも30日間の返金保証が受けられるので安心です。

アトピー肌でも使えますか?

肌に炎症がある場合、刺激が出る可能性はゼロではないのでパッチテストをするのがおすすめです。仮に肌に合わない場合でも30日間の返金保証が受けられるので安心です。

妊婦でも使えますか?

いくつか妊娠中には避けた方が良いとされている成分があるので、念のためかかりつけの医に相談するのがおすすめです。

男性でも使えますか?

男性でも問題なく使うことができます。

解約時に無理な引き止めはありませんか?

特にありません。解約理由は聞かれるかもしれませんが一言伝えればすんなりと解約できます。

まとめ

最後にましろっぷについて再度おさらいしておきます。

  • 美白と肌荒れのW有効成分が入った医薬部外品
  • さっぱり系のジェルでべたつかない
  • 浸透力がとても高く朝におすすめ
  • 保湿力は高くないので乾燥肌向きではない
  • 物足りない場合は乳液やクリームを足すのもおすすめ
  • 妊娠中の女性はあまりおすすめではない

ましろっぷの基本情報

販売元 株式会社ファンファレ
正式商品名 ましろっぷ
値段 3,480円
分量 50g
URL http://fanfare-shop.com/mashiro3
 

追伸



当サイトは元美容部員の編集長が100種類以上のオールインワンジェルを実際に使った上で運営しています。

その上で、おすすめのオールインワンジェルランキングを公開したり「あなたに合ったオールインワンジェルが分かるカンタン診断」もご案内しています。

ぜひ、各ランキングの記事を読んだり、あなたにあったオールインワンジェル診断を受けてみてください。

悩み別のおすすめオールインワンジェルランキング

目的別のおすすめオールインワンジェルランキング

年代別のおすすめオールインワンジェルランキング

自分にあったオールインワンジェルを見つける簡単アンケート診断

診断を受ける場合は以下をクリック↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です