ニキビ対策に使えるオールインワンジェル5選【100種類比較】

この記事では美容部員として働いていた私自身の経験から、100種類以上のオールインワンを徹底比較してニキビにおすすめのオールインワン化粧品をお伝えします。

オールインワンジェルは色々な化粧品の機能がミックスされたアイテムですが、だからこそ商品も多種多様です。

ニキビ向けのオールインワンは比較的少ないもののそれでも種類があるのでどれが良いか分からないですよね。

そこで、独自の評価項目を設けてニキビ肌のオールインワンジェルランキングを作ることにしました。

ニキビ肌の人のスキンケアにオールインワンジェルをおすすめする理由

当サイトはオールインワン化粧品を主に比較していますが、ニキビの人にはまさにオールインワンジェルがおすすめです。

なぜかというと、オールインワン化粧品だと肌に触れる回数が少なくて済むからです。

一般のスキンケアだと化粧水→美容液→クリームや乳液という風に何度も肌にアイテムを重ね付けしますよね。

それにより、肌に触れる回数が増えてどうしても刺激になりニキビ悪化の原因になってしまいます。

また、手の雑菌が肌に付く可能性も増えるので実はニキビ肌の人にはシンプルなスキンケアの方が良いのです。

その点でオールインワンタイプだと1度しか肌に触れないので肌への刺激が少なくニキビ肌のケアにも有効だと言えるわけですね。

また、ニキビの治療薬で炎症だけ抑えたとしてもやはり、普段のスキンケアが良くないとすぐにニキビが再発してしまいます。

その点で、普段のスキンケアをシンプルにしつつ同時にニキビ対策もできるニキビ特化のオールインワンジェルはニキビの人にはとてもおすすめできるのです。

ニキビ対策に使えるオールインワンジェルの選定基準について

ここでは以下の採点基準を設けて採点をしました。

項目 内容
抗炎症・ニキビ跡への効果

(40点)

こちらはニキビの炎症そのものやニキビ跡の色素沈着への効果について評価しています。

ニキビの炎症については炎症や赤みを抑えるような成分が入っているか、そして色素沈着については美白成分や肌のターンオーバーを促す成分などを評価対象にしました。

毛穴への効果

(20点)

ニキビ肌の人が意識したいのが毛穴ケアです。

元々のニキビの原因は毛穴の皮脂詰まりですので、毛穴ケアをすることでニキビ自体ができにくくなります。

ここでは毛穴を引き締めたり肌のキメを整える成分について評価をしました。

使用感

(20点)

どれだけニキビに効果があっても使用感が悪いと使う気がなくなります。

そこで、使用感の良さも評価項目にしました。

使用感は好みもありますが、「嫌なベタつきがないか」「臭くないか」「かゆみなど出ないか」などが評価対象になっています。

安全性

(10点)

成分的に安全に使えるかどうかを評価しました。

気になる成分がどれくらいあるか、実際に使って刺激など感じられたかが評価対象となります。

コスパ

(10点)

コスパも大事ですよね。

ここではただ高いか安いかではなく、分量や入っている成分に対する値段の高低や返金保証などの保証などをもとに採点をしています。

ニキビ対策に使えるオールインワンジェルTOP5

アスハダ(ASUHADA)

ニキビにも良し、ニキビ跡にも良しな上に毛穴ケア効果もかなり高いアイテムです。

さっぱりしているのに高保湿でベタつきがない理想的な使用感でニキビ向けのオールインワンジェルとしては圧倒的におすすめできますね。

総合評価 90点

※ニキビ対策に比重をおいた配点による採点結果

抗炎症・ニキビ跡への効果  5.0
毛穴への効果  4.5
使用感  4.5
安全性  4.0
コスパ  4.0
おすすめの肌質 普通肌、混合肌、脂性肌、乾燥肌、ニキビ肌
使い心地 軽め、さっぱり、ベタつかない
内容量 60g
価格 初回2,980円、2~3回目4,900円、4回目以降4,665円
備考 定期縛りなし、90日間返金保証
編集部からの評価
ASUHADA(アスハダ)はスッと肌に入っていく浸透力に加えてモチモチ続く保湿感がありそれでいて既にあるニキビにも、ニキビ跡にもおすすめできるジェルです。また、ニキビが出来にくい肌になっていくのでニキビ肌の人は試して損がないアイテムですね。

エクラシャルム

抗炎症効果が高いW有効成分になっていて高いニキビケア効果が期待できるジェルになっています。

やや使用感がペタつくので好みは分かれますが炎症に悩む人にはとてもおすすめ。

総合評価 80点

※ニキビ対策に比重をおいた配点による採点結果

抗炎症・ニキビ跡への効果  5.0
毛穴への効果  3.5
使用感  3.0
安全性  4.0
コスパ  3.0
おすすめの肌質 普通肌、ニキビ肌
使い心地 軽め・さっぱり・ベタつく
内容量 60g
価格 初回980円、2回目以降5,280円
備考 定期縛り4回以上
編集部からの評価
エクラシャルムはトラネキサム酸とグリチルリチン酸2KというW有効成分が両方炎症に効果が高いのでニキビケアにはとてもおすすめです。ターンオーバーを促す成分も豊富なのでニキビ跡の色素沈着にも良いですね。使用感は少しペタつくのが欠点ですが本気のニキビケアにはおすすめ。

RaSuRe

脂性肌向きのオールインワンジェルでさっぱりしていますね。

混合肌の私にもとても良い使用感です。ピーリング成分も入っているので毛穴ケアをしっかりしたい人におすすめ。ボディ用にも使えるので体のニキビにも良いですね。

総合評価 79点

※ニキビ対策に比重をおいた配点による採点結果

抗炎症・ニキビ跡への効果  4.0
毛穴への効果  4.5
使用感  4.0
安全性  4.0
コスパ  3.0
おすすめの肌質 普通肌、混合肌、脂性肌、ニキビ肌
使い心地 軽め、さっぱり、ベタつかない
内容量 40g
価格 初回2,980円、2回目以降4,980円(4回目以降さらに割引)
備考 定期縛り3回以上、90日間返金保証
編集部からの評価
ニキビとニキビ跡両方に効果が期待できるW有効成分になっています。とてもさっぱりしていてひんやり感も気持ちいいです。毛穴ケアにも優れた成分なので脂性肌で毛穴に悩んでいる人に特におすすめですね。

4位:アクネピアット

アクネピアットは商品名からも分かりますがニキビケアに特化したオールインワンです。

また、シミ対策にもおすすめのジェルになっています。

RaSuReと成分が似ていますがRaSuReより美肌成分は少ない分値段が安くさらに定期縛りなしになっています。

総合評価 74点

※ニキビ対策に比重をおいた配点による採点結果

抗炎症・ニキビ跡への効果  4.0
毛穴への効果  4.0
使用感  4.0
安全性  4.5
コスパ  3.5
おすすめの肌質 普通肌、混合肌、脂性肌、ニキビ肌
使い心地 軽め、さっぱり、ベタつかない
内容量 55g
価格 初回1,980円、2回目以降4,600円
備考 定期縛りなし
編集部からの評価
アクネピアットはRaSuReと本当によく似た化粧品になっています。RaSuReが定期縛りなのに対してこちらは縛りもないのでもう少し成分を落として安いもので良いならおすすめですね。

5位:パルクレールジェル

パルクレールジェルはニキビケアで有名なジェルですね。

身体にも使えるようにさっぱりしたテクスチャになっています。

総合評価 68点

※ニキビ対策に比重をおいた配点による採点結果

抗炎症・ニキビ跡への効果  4.0
毛穴への効果  3.5
使用感  3.5
安全性  3.5
コスパ  2.0
おすすめの肌質 普通肌、混合肌、脂性肌、ニキビ肌
使い心地 固い・さっぱり・ベタつかない
内容量 40g
価格 単品お試し価格7,200円、定期便4,980円
備考 定期縛り4回以上、永久全額返金保証
編集部からの評価
パルクレールジェルは使用感がさっぱりしていて身体にも使いやすいのが特徴すね。ボディ用のニキビ対策にもおすすめ。欠点はややコスパが悪いことですね。

成分から見るニキビ対策オールインワンジェル比較

ここでは成分をもとにニキビ対策のオールインワンジェルを見ていきましょう。

ニキビ対策をするには抗炎症の有効成分が入った医薬部外品が基本

特にニキビへの効果を期待する場合は化粧品ではなく医薬部外品を選ぶのが基本になります。

化粧品というのは効果効能をうたえないのですが、医薬部外品は効果効能がうたえるという違いがあります。

そして、効果効能をうたえる成分がいわゆる有効成分と呼ばれる成分になります。

なので、ニキビ効果を期待する場合は医薬部外品のほうが安心できるというわけですね。

ニキビ跡には美白有効成分などがおすすめ

また、ニキビ跡などの色素沈着で悩んでいる人が多いかと思います。

特に40歳くらいの大人ニキビのニキビ跡はそのままシミの原因にもなります。

ですので、美白有効成分が入っていることもニキビケアには大事です。

ニキビ対策におすすめの成分

グリチルリチン酸2K(グリチルリチン酸ジカリウム)

こちらは有名な抗炎症の有効成分でカンゾウ由来の成分です。

ニキビやかぶれなどの炎症に対して非常に大きな効果が期待できる成分になっている定番の成分ですね。

アラントイン

こちらもグリチルリチン酸ジカリウムと並ぶ肌荒れの有効成分になりますね。

肌荒れやニキビの炎症に加えてターンオーバーを促す働きが期待できるのでニキビ跡などの色素沈着などにもおすすめです。

トラネキサム酸

トラネキサム酸は美白のイメージが強いですが実は抗炎症の有効成分でもあります。

一定量以上配合すると美白の有効成分にもなりますが、炎症対策と美白対策どちらにも効果が期待できる成分になっています。

プラセンタエキス

プラセンタエキスは美白有効成分として認可がおりている成分になっています。

こちらはニキビの炎症へのケアというよりはニキビ跡などの色素沈着へのケアに効果的ですね。

さまざまな美肌効果もある人気の成分になっています。

その他、ニキビや毛穴ケアにおすすめの成分は数えきれないくらいある

ここで紹介した以外にもニキビや毛穴ケアにおすすめの成分はたくさんあります。

植物エキスなどで毛穴を引き締めたり肌のキメを整える成分は多いですし、ピーリング成分などもありますね。

ただ、配合量などの規定などを踏まえるとやはり一番信頼できるのは「医薬部外品の有効成分をチェックする」のがおすすめです。

それ以外の成分も大事ですが、特にニキビ対策で考えているのであればあくまでも参考程度にチェックしてみてください。

成分から見るニキビのオールインワン化粧品の特徴を比較

以上を踏まえて成分から5種類のオールインワンを比較してみました。

商品名 有効成分
ASUHADA 水溶性プラセンタエキス、グリチルリチン酸2K
エクラシャルム グリチルリチン酸ジカリウム、トラネキサム酸
RaSuRe 水溶性プラセンタエキス、グリチルリチン酸2K
アクネピアット グリチルリチン酸2K、水溶性プラセンタエキス
パルクレールジェル プラセンタエキス、アラントイン
編集部からの評価
個人的には圧倒的にASUHADAがニキビケアとしてはおすすめですね。ただ、成分的にはどれもニキビ向けではあるのであとは使用感など好みの部分で決めるのもアリです。

オールインワンジェルでニキビ対策をするために大事なポイント

40歳近くになって大人ニキビが出来るとターンオーバーが衰えていることからそのままシミになりやすいです。

ですので、大人ニキビのケア=シミ予防という意識でケアをするのがおすすめ。

ニキビ自体の炎症よりもその後のニキビ跡の色素沈着に悩んでいる人が多いですが、特に色素沈着を排出するには肌の生まれ変わり期間のターンオーバーを経る必要があります。

20代だと28日くらいですが40代になるとターンオーバー期間が45日くらいに伸びてしまうのである程度の期間使い続けることでニキビもニキビ跡も落ち着いて美しい肌を手に入れることができます。

ニキビケアは時間がかかりますがじっくりとなおすようにしてくださいね。

まとめ

今回は100種類以上のオールインワン化粧品からニキビケアに効果が期待できるアイテムを厳選して6種類お届けしました。

特に大人ニキビになってくるとただニキビを治すのではなくてニキビ跡がシミにならないようなケアも大事です。

そういう意味でオールインワンタイプの化粧品で肌に触れる回数を減らしながらもニキビの炎症もおさえ、美白ケアも行っていくのがおすすめです。

ぜひ、これを機にニキビ対策をはじめてみてくださいね。

 

追伸



当サイトは元美容部員の編集長が100種類以上のオールインワンジェルを実際に使った上で運営しています。

その上で、おすすめのオールインワンジェルランキングを公開したり「あなたに合ったオールインワンジェルが分かるカンタン診断」もご案内しています。

ぜひ、各ランキングの記事を読んだり、あなたにあったオールインワンジェル診断を受けてみてください。

悩み別のおすすめオールインワンジェルランキング

目的別のおすすめオールインワンジェルランキング

年代別のおすすめオールインワンジェルランキング

自分にあったオールインワンジェルを見つける簡単アンケート診断

診断を受ける場合は以下をクリック↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です