しわ・くすみに効果なし?ライゼエッセンスセラム乳液の口コミが凄い【卵殻膜】

アットコスメのオールインワンジェルの中でも平均点が6.1と驚異の点数を誇る商品があったので試してみることにしました。

それが、ライゼ(REISE)のエッセンスセラム乳液です。

今回は実際に私が試してみて感じた体感と成分の安全性の評価についてお伝えしたいと思います。

項目 詳細
商品ランク SSランク

当サイト「オールインワンジェルの達人」では元美容部員の編集長がオールインワン化粧品をSS~Dでランク分けをしています。

オールインワンジェル総合ランキングを見てみる

成分  5.0
安全性  3.5
機能性  3.5
コスパ  4.0
うるおい・保湿  5.0
シミ・美白  3.5
年齢肌  5.0
毛穴  4.5
使い心地 軽め・しっとり・ベタつかない
おすすめの肌質 普通肌、乾燥肌、混合肌、脂性肌
内容量 50g(1.5~2か月分)
価格 初回3,285円・2回目以降4,514円(送料無料)
機能 美容液・乳液・クリーム(3役) 販売元に確認したら化粧水の機能もアリ、デコルテやマッサージにも使用可能
セールスポイント 卵殻膜エキス、馬プラセンタなど優れた成分が多く配合、アットコスメで平均6.1と超高評価
おすすめする人 しっかりとエイジングケアしたい人、肌にうるおいと保湿を与えたい人
編集部からの評価
ライゼ(REISE)のエッセンスセラム乳液はSSランクのオールインワン化粧品です。卵殻膜エキスや馬プラセンタ、ビタミンC誘導体、ヒト型セラミドなど美容好きには嬉しい成分がたくさん入っています。ただ、成分が良いだけでなく抜群の使用感と保湿力で肌がもっちもちになるので本当におすすめ。アットコスメで評価が高いのもとても納得できますね。

 

→ ライゼエッセンスラム乳液の動画解説を見てみる

実際にライゼ(REISE)エッセンスセラム乳液を購入してみました

ライゼエッセンスラム乳液を公式サイトで購入しました。

梱包はコンパクトなダンボールでした。

また、中身がスキンケア製品かどうか?というのは見た目ではわかりません。

家族が受け取ったとしても、自分が肌で悩んでいるというのもバレなくていいですね。

箱を開けると、お礼状が入ってました。さらに奥に進むと・・・・

ライゼエッセンスセラム乳液現品と、おまけの卵殻膜エキスをたっぷりと含んだフェイスマスクが入っていました。

スペシャルケアを、無料で試せるのはありがたいです。

その他に、「使い方の手引き」が入っていました。

さっそく、製品を手に取ってみることにしましょう。

容器は、おしゃれなデザインのジャータイプで、シンプルながらも個人的にはスケルトンカラーの紫のフタがかわいいな。って思いました。

内容量は50g、これで約1ヶ月分の量です。

蓋を開けると、専用のスパチュラが付属されてました。

スパチュラがついていると、衛生的でいいですね。

中身はジェルというか、コクのあるクリームに近い乳液でした。

1回の使用量はパール粒2粒くらい。

実際に手に乗せてみました。

伸ばした感じは軽く、スッと乳液が肌の中に入っていきました。

その後、実際に顔に乗せてみるとしっとりとした使用感ながらも、べとつかず肌の内側と外側がうるおう感じがしました

ライゼエッセンスラム乳液がどれくらい水分と油分を与えてくれるか調べるために、水分チェッカーで肌の水分量と皮脂量の推移を調べてみました。

まず、つける前の数字ですが、以下のようになっていました。

  • 水分量:34%(少ない)
  • 皮脂量:5段階中の2(少ない)

肌に乗せてなじんだ直後は以下のように変化しました。

  • 水分量:48%(とても多い)
  • 皮脂:5段階中の4(多い)

水分量・皮脂量共に増えました。水分量が「とても多い」になるのは珍しいです。

しっかりと保湿をしてくれるのに、それ以上に水分も肌の内側にギュッと溜め込んでくれるのがわかります。

これはすごくいいですね。

乳液が肌に浸透するのに3分くらいかかりました。

1時間後に再度、水分量と皮脂量を確かめてみると以下のようになっていました。

  • 水分量:45%(多い)
  • 皮脂:5段階中の4(多い)

水分はやや落ちましたが、1時間経過しても45%という水分量というのはかなりいい状態です。

皮脂量も保たれていて、非常にバランスが良く、とてもいい状態に肌を保ってくれています。

ライゼ(REISE)エッセンスセラム乳液の使い方

 化粧水で肌を整えた後、パール粒2個分を頬にぬり、顔の内側から外側、下から上に優しく円を描くようにつけていき、滑りがわるくなったら両手で顔を包み込むように軽く押さえていきます。

オールインワンとしてもお使いいただけます。

乳液という表現だったので、別途化粧水が必要なのかな?と思ったのですが、販売元に確認してみたところ、ライゼ のセラム乳液は化粧水なしでオールインワンジェルとして使えるという回答をもらいました。

必要であれば、ライゼ のセラム乳液を使う前に、導入化粧水(ブースター)を使うとより一層浸透力が増えるそうです。

まとめますと、ライゼ のセラム乳液自体に化粧水の効果はあるので、これ一つでスキンケアは完了するということです。

【動画解説】ライゼ(REISE)エッセンスセラム乳液を試して分かったこと

容器の使いやすさや衛生面

容器はプラスチックのジャータイプで、シンプルなデザインでした。

スケルトンの紫のフタがさわやかな見た目で個人的には好みです。

フタを開けると中蓋があり、専用のスパチュラも付属されていました。

肌ざわりや香り

軽いテクスチャで、クリーム状の乳液がスッと肌に馴染んでいきました。

独特な香りなど全くありませんでした。

刺激など出ないか

刺激などは特になく、問題なく使うことができました。

ベタつきなど使用感

肌に乗せた時に溶け込んでいく感触があり、肌にスッと入っていっていきました。

ベタつかないのに、しっかりと内側がうるおう上に、肌表面が保湿されている感じもありかなりいい使用感だと思いました。

保湿感

つけてから1時間経過した後も、保湿力がキープされていました。

普段時間が経つと肌表面がカピカピかテカテカになってしまう私ですが、全然乾燥してなかったのが良かったですね。

内側がうるおって外側もしっかりと保湿されている感じで非常に心地よかったです。

肌への浸透力

肌への浸透はつけてから3分くらいでした。

塗った瞬間、スルッと肌に溶け込むような感触で好印象でした。このスッと肌に入っていく感じの浸透力は個人的にはかなり好きです。

モロモロが出るか

モロモロというのは消しゴムのカスみたいな化粧品のカスのことです。

朝はパール粒1粒くらいに量を減らし、顔に伸ばして10分後にメイクをしたところ、モロモロは出ませんでした。

使用後に感じた美肌効果

浸透力・保湿力は一般的なオールインワンジェルと比べて平均レベルよりかなりあると思います。

つけた翌朝、肌にハリを感じました。

あと、よく寝ている間に肌の水分が不足して、朝起きたら肌がギトギトになっていることがあるのですが、それがなかったことに驚いています。

保水力が高く、なおかつしっかりと保湿をキープしてくれるのに感動しました。

浸透力がいいので、朝のスキンケアとしても最適です。

化粧もちがよく、化粧崩れやテカリ毛穴の開きが全く気にならなかったです。

個人的に、ライゼエッセンスラム乳液は使い続けたいと思った一品でした。

以上が私の個人的な感想となります。

 

私は30代後半で混合肌・インナードライ肌なので、とにかく肌の内側が乾燥して、肌の表面は脂浮きして、ベタつきが気になってしまう厄介な肌質です。

 

オイル系成分が多くてもダメで保水力が高い商品が好みという感じです。

 

そんな私の肌で感じた感想なので基本的に辛口になりやすいですし、思いっきり個人の主観も入っています。

 

ライゼエッセンスラム乳液は、肌への浸透力・保湿力が本当に優れていますね。

普通肌、脂性肌、混合肌の人に向いています。また嫌なベタつきもないので、脂性肌の人も使っていただけると思います。

肌にハリが出るのが実感できとても良い化粧品だなと思いました。

 

客観的な情報については成分解析などもしていますので、引き続きお読み頂けたらと思います。

ライゼ(REISE)エッセンスセラム乳液の効果と安全性や副作用について成分解析

それでは、次にライゼエッセンスセラム乳液の成分で期待できる効果と安全性や副作用の危険性について見ていきましょう。

当サイトの基準で美肌に良い成分は青やや危険な成分は赤で記載しています。

水、グリセリン、BG、ジメチコン、トリイソステアリン酸トリメチロールプロパン、スクワラン、エチルヘキサン酸セチル、加水分解卵殻膜、セラミドNP、セラミドAP、セラミドEOP、ヒアルロン酸Na、プラセンタエキス(ウマ)、シア脂、マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、ビルベリー葉エキス、ヨモギ葉エキス、リンゴ果実エキス、サガラメエキス、ヒラマメ果実エキス、スイカ果実エキス、メドウフォーム油、トコフェロール、フィトスフィンゴシン、水添レシチン、コレステロール、乳酸Na、PCA-Na、ステアリン酸、ステアリン酸グリセリル、ポリソルベート60、ペンチレングリコール、オクチルドデカノール、ベタイン、パルミチン酸ソルビタン、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、カプリル酸グリセリル、水酸化K、キサンタンガム、ヘキサ(ヒドロキシステアリン酸/ステアリン酸/ロジン酸)ジペンタエリスリチル、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、ラウロイルラクチレートNa、トリポリヒドロキシステアリン酸ジペンタエリスリチル、カルボマー、フェノキシエタノール、ベヘニルアルコール、1,2-ヘキサンジオール、クエン酸、安息香酸Na、ソルビン酸K、エチルヘキシルグリセリン

成分的にはいくつか刺激が出る可能性がある防腐剤や界面活性剤などが入っています。

ただ、毒性が高いと言われるパラベンでも500人に1人しか刺激が出ないですし、実際の口コミで肌に刺激を感じたという声は皆無なので全体としてはほとんどの人が全く刺激などなく使えるかと思います。

ということで気になる成分を見ていきましょう。

卵殻膜

成分 安全性 期待できる役割
加水分解卵殻膜 保湿、エイジングケア

卵殻膜とは卵の殻と白身の間にある薄い皮のことです。ゆで卵でよく見かけるペラペラの膜ですね。

実はこの卵殻膜には非常に優れた美肌効果があることが分かっていて最近注目の美容成分になっています。

様々な美肌効果が期待できますが中でも注目なのが以下の3つの働きです。

  • ベビーコラーゲンを増やす働き
  • 18種類のアミノ酸が配合されていて優れた保湿力がある
  • 美白効果が期待できるアミノ酸のシスチン含有量が非常に多い

順番に見ていきましょう。

ベビーコラーゲンを増やす働き

人の肌にはいくつかの種類のコラーゲンがあります。

その中で3型コラーゲンはベビーコラーゲンと呼ばれ他のコラーゲンに比べて柔らかく弾力性があるので肌のハリに大きく影響しています。名前の由来は赤ちゃんの肌にたくさん存在するコラーゲンだからです。

しかし、他のコラーゲンは大人になっても減らないのですが、ベビーコラーゲンは大人になると減少してしまい、それが深いシワやたるみなどの大きな原因になってしまうのです。

そんな中で卵殻膜はベビーコラーゲンを増やすことができる非常に珍しい成分として非常に注目を集めています。

ベビーコラーゲンが増えることで、肌のハリや弾力アップ、水分量アップなど幅広い効果が期待できます。

MEMO
一般の化粧品に入っているコラーゲンやヒアルロン酸は自分の肌のコラーゲンなどになるわけではありません。一時的に肌にくっついて保湿する役割しかないのです。一方で卵殻膜は肌に存在するベビーコラーゲンそのものを増やす働きが期待できます。

18種類のアミノ酸による優れた保湿効果

卵殻膜には18種類ものアミノ酸が入っているのですが、このアミノ酸が人の肌に存在するアミノ酸と同じアミノ酸が多く含まれています。

特に、人の肌には天然保湿因子(NMF)と呼ばれる肌そのものの保湿力に大きく関わっている物質があるのですが、16種類のアミノ酸から作られています。

その16種類のアミノ酸全てが卵殻膜には入っているので、肌にとてもよく馴染み非常に優れた保湿力が期待できます。

シスチンによる美白効果

卵殻膜に含まれるアミノ酸の中でも注目の成分がシスチンです。

この成分は優れた美白効果があることで知られていて美白系の化粧品によく配合されています。

シスチンが優れているのはメラニンの原因になる酵素のチロシナーゼの活性を防ぐ「シミ予防」の効果だけでなく、ターンオーバーを促す働きもあるので、「すでに出来たシミの排出」にも効果が期待できるという点です。

ライゼエッセンスセラム乳液は美白の医薬部外品ではないものの、このシスチンの働きによりシミやそばかす・くすみなどに効果が期待できます。

馬プラセンタ

成分 安全性 期待できる役割
プラセンタエキス(ウマ) 保湿、ハリ

プラセンタは胎盤のことで定番の美容成分で以下のような効果が期待できます。

  • 豊富なアミノ酸による保湿効果
  • コラーゲンを作り出す細胞(ヒト繊維芽細胞)に働きかけることによるハリ・弾力アップやシワ対策
  • メラニンの元になるチロシナーゼの活性を防ぐことによるシミ予防
  • ターンオーバー促進により色素沈着やくすみなどを排出する効果

ライゼエッセンスセラム乳液はプラセンタの中でも一番効果が高いとされている馬プラセンタなのも嬉しいところですね。

MEMO
ライゼエッセンスセラム乳液は医薬部外品ではないですが、プラセンタ自体は医薬部外品の美白有効成分としても認可を受けている成分になっています。

セラミド

成分 安全性 期待できる役割
セラミドNP 保湿(セラミド3)
セラミドAP 保湿(セラミド6)
セラミドEOP 保湿(セラミド1)
ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル) 保湿(合成セラミド)
フィトスフィンゴシン 保湿

セラミドというのは人の肌にも存在する保湿物質のことで優れた保湿力がある上に肌のバリア機能にも深く関わっています。

ただ、年齢と共に減少してしまうので化粧品などで補うのがおすすめの成分の一つです。

その中でライゼエッセンスセラム乳液には最も効果が大きいとされるヒト型セラミドが3種類と合成セラミドが入っています。

また、厳密にはセラミドと違うのですがセラミドと似たような働きをして肌のバリア機能を高める植物由来の成分のフィトスフィンゴシンも入っています。

ですので、優れた保湿効果と共に肌の状態を整えてバリア機能を高める働きが期待できます。

ビタミンC誘導体

成分 安全性 期待できる役割
テトラヘキシルデカン酸アスコルビル(VC-IP) 抗酸化

こちらはVC-IPとしてよく名前が知られているビタミンC誘導体です。美白有効成分としても有名ですね。

ビタミンC誘導体の中でも油溶性で肌なじみが良く刺激も少なく成分の安定性も高くなっています。

優れた抗酸化力があり、シワ対策や毛穴ケア、肌の炎症対策など幅広い効果が期待できる成分になっています。

その他の美肌効果が期待できる成分

成分 安全性 期待できる役割
スクワラン 保湿(オイル)
ヒアルロン酸Na 保湿
シア脂 保湿(オイル)
マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル 保湿(オイル)
ビルベリー葉エキス 美白
ヨモギ葉エキス 抗糖化
リンゴ果実エキス キメ
サガラメエキス 潤い
ヒラマメ果実エキス 代謝促進
スイカ果実エキス 抗炎症
メドウフォーム油 保湿(オイル)
トコフェロール(ビタミンE) 抗酸化、酸化防止剤

その他、天然由来の油分やヒアルロン酸などの保湿成分と植物エキスなどがバランスよく入っています。

植物エキスについては単体では大きな効果はなかったりするのが実際のところなのですが組み合わせることで複合植物エキスと呼ばれて優れた美肌効果が出る場合があります。

例えば、ライゼエッセンスセラム乳液にはリンゴ果実エキス、ヒラマメ果実エキス、スイカ果実エキスが入っていますが、これらの組み合わせはアクアスピードという複合植物エキスとなり乾燥小じわを即時的に目立たなくさせる効果など期待できます。

このように、よく作られた成分になっているので様々な美肌効果があると言えるでしょう。

副作用の危険性

次に副作用が気になる成分について見ていきましょう。

成分 安全性 期待できる役割
ヨモギ葉エキス 抗糖化
トリポリヒドロキシステアリン酸ジペンタエリスリチル 界面活性剤
フェノキシエタノール 防腐剤
安息香酸Na 防腐剤

ヨモギ葉エキス

肌の糖化を抑えたり炎症を抑える働きがあるので、基本的には優れた美肌成分になっています。

アトピー肌などにも良いとよく言われる成分ですが、重症アトピーなどの人は悪化する場合もあるそうで人によっては刺激になる可能性がありますね。

トリポリヒドロキシステアリン酸ジペンタエリスリチル

この化粧品ではじめて目にした成分ですが、ヒマシ油と石油を原料に作られた界面活性剤のようです。

肌に長時間触れ続けていると刺激になる可能性があるので肌が弱い人は念のため注意が必要です。

フェノキシエタノール

エタノールと名前が似ていますが別物の成分で防腐剤として使われます。

大半の人は全く刺激など出ないですが、肌に炎症がある人や敏感肌の場合はごくまれに刺激が出るので注意が必要です。

安息香酸Na

防腐剤として使われています。

ほとんどの人は問題なく使えますが、肌に炎症がある人や敏感肌の場合はごくまれに肌に湿疹などが出る可能性があるようです。

編集部からの評価
ライゼエッセンスセラム乳液は卵殻膜エキスを中心に馬プラセンタやセラミド、ビタミンC誘導体のVC-IPなど嬉しい成分がたくさん入っています。

 

保湿力も非常に優れていますし、肌のハリツヤUPやしわ対策、毛穴ケアにもおすすめです。薬用美白の化粧品ではないですが、くすみ対策や肌の透明感アップなどにも効果が期待できるでしょう。

 

やや刺激が出やすい成分が入っているのでパッチテストをするのがおすすめです。

ライゼ(REISE)エッセンスセラム乳液の口コミと評判ってどうなの?

続いてはライゼエッセンスセラム乳液の口コミを紹介します。

本記事で掲載する口コミは全て、アットコスメやTwitterなどの各種SNS、Yahoo知恵袋やQ&Aサイトなど出どころがはっきりしている口コミのみを掲載しています。

良い口コミ

化粧品ブランドの数万円する美容液やクリーム、プラセンタ製品なども試しましたが、これと言って効果を感じることがなくなり、年齢的に外側からのケアでは無理かなと、サプリメントに力を入れ始めて1年ほどなります。今回も、特に期待もなく、ちょっと卵殻膜製品は試したことがなかったので購入してみました。ところが、使用した翌日には、肌のハリの違いを実感し、使用し始めて1週間ほどすると、周りの人の反応も。目元、頬の高い部分のハリ感や、毛穴の感じが変化して来ました。写真を撮っておけば良かったと思ってます。少量でも良く伸びますが、グングン肌に入って行くので、ベタっと感はなく、私は3回くらい重ね塗りしてます笑。そのくらい期待度が日に日に高まる商品です。しかも、これ一つでOKなので、金額的にもとってもお得だと感じます。
ちなみに、ハンドクリームとしても夜、寝る前だけですが使用してます。手の甲が悲しいくらい残念な状態でしたが、少しづつ、隠さなくてもいられるくらいハリ感が出て来てます。

出典:楽天

肌の張りがますますなくなってきたのが気になり、購入してみました。
今の季節には、正直言ってちょっとぺたつきだけ気になるのですが(猛暑のせいだと思います;)卵殻膜成分配合のせいか(そのために購入)張りが違ってきたと思います。細かいシワも浅くなったと思います。
乾燥肌の娘とシェアして使っていますが、二人とも満足しています。
また無くなるころリピートします。良い商品をありがとうございました!

出典:楽天

さすが高評価!!翌朝パッとくすみが抜けて、よく眠た時みたいに明るい肌になりました。
潤い感も新しく、柔らかくてお肌がほぐされた感じです。こんなに軽いのに全く乾燥しないのも驚き!
やっぱり今までの濃厚クリームがお肌の負担になってしまったのかなと思ったくらいです。
とにかく肌の調子がいい!!いいものと出会えて本当に嬉しいです。絶対リピートします。

出典:アットコスメ

神クリーム、いくら褒めても褒めきれない、使えば、口コミが高い理由がわかります。
保湿は当たり前、肌荒れが治ってきたのはノブ以来の感動です。薬用でもないのに、おデコのニキビがみるみるうちに小さくなり、本当にすごいんです。

出典:アットコスメ

これは絶対におすすめしたいです!!
ちなみにサンプル使用からの現品購入、2本目リピート中。

今までの保湿クリームとの最大な違いは、
表面に乗って保湿している感じじゃなくて、
これはクルクルしてとにかく全部肌に入っちゃいます~
しかもしかも、どれだけ多く使っても、とにかく中に入っちゃいますね~
(☆初オールインワンで、化粧水使わない分…
超贅沢にたっぷり使用しています笑。)

これは表面に残っているよりも、今までのような膜(?)じゃなくて
バリア??ん…なんだろう…うまく表現できず笑。

とにかく手のひらで頬を触っても全然べたついてないし、
本当にもっちり、フワフワ!

もう一つ、何より2本目をリピーした最大の理由はハリが出てきたこと、
触ってわかる、ハリが出てきているというのは、本当に!
中に入る!というのは、本当に大切だなぁと感じさせる商品だと思います、
本当におすすめです!

出典:アットコスメ

悪い口コミ

プレゼントに当選し、使用しました。ありがとうございます。一個使い終わりました。

みずみずしく、伸びが良いです。すっと伸びてすぐに馴染みます。しかし初日にニキビができて「!?」となりました。4日ほどすると肌に合ってきたのかニキビも落ち着いて、ストレスなく使うことができました。

混合肌で、口周りだけ皮がむけるくらい乾燥するのですが、気になる部分にだけ薄く重ね付けすると夕方まで乾燥しなかったのは非常に感動しました。

敏感肌なのですが、初日にニキビができただけであとは赤みとかはでませんでした。

香りも弱く優しく、気になりません。無難でいつでも使える良い乳液だと思います。

出典:アットコスメ

ライゼエッセンスセラム乳液の口コミ評価まとめ

ライゼエッセンスセラム乳液の口コミをリサーチして感じたのが珍しいくらいに良い口コミばかり掲載されていたという点です。

しかも、購入者の口コミも多くありがちなステマっぽいコメントでもなく信頼できそうな内容でした。

アットコスメでも最低評価が☆4で楽天でも最低評価が☆3だったので皆さん最低でも普通とは感じているようでした。

良い口コミとしては「保湿力が凄すぎる」「肌にハリが出た」「肌の透明感がアップした」「浸透力が凄い」「肌荒れが良くなった」など絶賛意見が多かったです。

ライゼエッセンスセラム乳液は様々な肌の悩みに対して高評価な口コミが多かったのが印象的でした。

一方で悪い口コミとしては「使ってすぐにニキビが出た」という内容がありました。

ただ、こちらは公式サイトにも以下のように記載があります。

肌のバランス調整により、一時的にニキビができる場合がありますが、使い続けることで水分・油分のバランスが整い、キレイな素肌を実感できます。お肌の様子を見ながらお使いください。

出典:REISE

ですので、むしろ好転反応のようなものだと捉えられそうです。

これだけ高評価な口コミは珍しいのでやはり素晴らしい商品なのだと感じましたね。

【最安値は?】公式サイト・Amazon・楽天を比較

ライゼエッセンスセラム乳液はどこで購入するのが一番安いのか、公式サイト・Amazon・楽天を比較しました。

公式サイト Amazon 楽天
通常価格(送料) 5,054円(無料) 4,514円(無料)
定期価格(送料) 初回3,285円(無料)

2回目以降4,514円(無料)

特記事項 定期縛りなし

15日以内全額返金保証

公式サイトの定期便が最安値

ライゼエッセンスセラム乳液は市販で販売されていない化粧品なのでネットショップで購入する必要があります。

その中で比較したところ公式サイトの定期便が初回3,285円、2回目以降が4,514円と最もお得になっていることが分かりました。

定期縛りがないのでいつでも解約が可能

この手の定期便で不安なのが申し込んだのに解約出来ないという定期縛りですよね。

ライゼエッセンスセラム乳液はその点でも定期縛りがないのでいつでも解約ができます。肌に合わない場合でも安心ですね。

MEMO
解約の際は次回お届け日の10日前までに販売元のZERO株式会社に電話をすればOKです。特に引き留められることもなくすんなり解約ができます

初回15日以内であれば全額返金保証が適用

さらに公式サイトの定期便であれば商品到着日から15日以内であれば肌に合わない場合など全額返金保証がついています。

もちろん初回の購入費用も全額戻ってきますので、実質ノーリスクで試すことができます。

非常に良心的で安心ですね。

ライゼ(REISE)エッセンスセラム乳液のQ&A

美白に効果は期待できますか?

美白効果がある成分も入っているので非常におすすめ。美白の医薬部外品ではないですが、遜色ない体感を得ている口コミも多いです。

ニキビに効果が期待できますか?

抗炎症成分が入っているのでニキビ肌におすすめ。

ニキビ跡に効果が期待できますか?

ニキビ跡におすすめできる成分が入っています。

ほうれい線やしわへの効果は期待できますか?

使い続けることで肌にハリが出て小じわやほうれい線なども目立たなくなる効果が期待できます。

毛穴への効果は期待できますか?

乾燥毛穴やたるみ毛穴に効果が期待できます。

敏感肌でも使えますか?

刺激が出る可能性がゼロではないのでパッチテストをするのが無難です。万一肌に合わない場合でも商品到着から15日であれば全額返金保証がうけられます。

アトピー肌でも使えますか?

肌に炎症がある場合、刺激が出る可能性はゼロではないのでパッチテストをするのがおすすめ。万一肌に合わない場合でも商品到着から15日であれば全額返金保証がうけられます。

妊婦でも使えますか?

妊婦に副作用がある成分は特に配合されていないですが、念のためかかりつけの医に相談するのがおすすめです。

男性でも使えますか?

男性でも問題なく使うことができます。

解約時に無理な引き止めはありませんか?

解約の理由を聞かれる可能性はありますが無理な引き止めはありません。

まとめ

最後にライゼエッセンスセラム乳液について再度おさらいしておきます。

  • 卵殻膜エキスや馬プラセンタ、ビタミンC誘導体など成分が非常に優れている
  • アットコスメなどの口コミの評価も非常に高い
  • 浸透力と保湿力が非常に高い
  • 年齢肌の対策に非常におすすめ
  • 美白の医薬部外品ではないもののくすみ対策や肌の透明感アップなど期待できる
  • 超敏感肌やアトピー肌などの場合はパッチテストをするのがおすすめ

ライゼ(REISE)エッセンスセラム乳液の基本情報

販売元 ZERO株式会社
正式商品名 ライゼエッセンスセラム乳液
値段 初回3,285円・2回目以降4,514円(送料無料)
分量 50g(1.5~2か月分)
URL http://reise-skin.com/lp_201803/
 

追伸



当サイトは元美容部員の編集長が100種類以上のオールインワンジェルを実際に使った上で運営しています。

その上で、おすすめのオールインワンジェルランキングを公開したり「あなたに合ったオールインワンジェルが分かるカンタン診断」もご案内しています。

ぜひ、各ランキングの記事を読んだり、あなたにあったオールインワンジェル診断を受けてみてください。

悩み別のおすすめオールインワンジェルランキング

目的別のおすすめオールインワンジェルランキング

年代別のおすすめオールインワンジェルランキング

自分にあったオールインワンジェルを見つける簡単アンケート診断

診断を受ける場合は以下をクリック↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です